SOCIAL

都議会選挙次回はいつ?小池新党が一気に都議会自民を打ち破るか

小池百合子知都知事の勢いが止まらない。10月23日衆院東京10区と福岡6区の補欠選挙が行われた。東京で当選したのは自民党前職の若狭勝氏だ。そして、若狭氏を応援したのは小池都知事なのである。小池旋風はまだまだ衰えていないことをイメージづけるには十分な内容だった。来年の7月には都議会選挙が行われる。小池旋風の勢いをもってして都議会自民を打ち破ることができるかが焦点になってくる。新党結成に関しては選択肢のひとつとしながらも小池百合子政経塾“希望の塾”を立ち上げ小池知事は着々と力を蓄えている。

注目の都議会選挙次回はいつ?

現在の東京都議会議員の人気は2017年7月22日で満了する。これに伴い選挙が行われる。選挙は任期満了前30日以内、または解散の日から40日以内に行われることになっている。選挙の告示は投票日の9日前までとされている。

今回の都議会選挙は小池都知事の勢力が勢いを持ったまま勢力を強めるのか、それとも強固な地盤を持つ自民党が勝つのかが焦点になってくる。次回の都議会選挙は小池都知事にとっては議会運営を自分の思い通り動かすためには重要な選挙となってくる。

小池新党が一気に都議会自民を打ち破るか

小池都知事の勢いは止まらない。東京10区の補欠選挙でも小池都知事が応援をした若狭勝氏が当選した。今後も小池都知事の動向には注意が必要だ。小池都知事は新党立ち上げの宣言こそしていないが、政治塾を立ち上げることが決まっている。しかも、その政治塾には4,000人以上もの応募があったことが明らかになったのだ。小池新党を結成するときは近いのかもしれない。これも次回の都議会選挙を睨んでの動きだろう。

次回の都議会選挙は遅くとも来年の7月には行われる。小池都知事が都政を上手に運営していくには非常に重要な選挙なのだ。もちろん、地盤強固な自民党も黙ってはないだろう。来年の都議会選挙は注目の選挙になること間違いないだろう。

小池百合子都知事の勢いが凄い。選挙に強い小池都知事というのが定着してきた感がある。来年には都議会選挙が行われることは決まっている。小池都知事にとっては正念場である。ここを乗り切れば都政は小池都知事の思い通りになるだろう。小池都知事が立ち上げる政治塾には応募が殺到しているようで、まだまだ人気は上り調子だ。もしかしたら、来年の都議選でも小池旋風が巻き起こるのかもしれない。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 年収800~900万円超の控除見直しで手取りいくら減る?
  2. 成宮寛貴がカミングアウト!フライデーへの批判も強まるか?
  3. プエルトリコ破産の理由は?2017年日本への影響は今後どうなる?…
  4. 自粛ムード反対は正義か?いつまで続くか心理的ブレーキ
  5. 安倍マリオの海外の反応がすごい!東京五輪に高まる期待
  6. 鳥取砂丘でのポケモンGOイベントで出現したポケモン一覧。
  7. 森友学園籠池泰典に資金提供した政治家は誰?稲田朋美との説も
  8. 慶應広告学研究会犯人・加害者の名前が特定か?大学生の性暴力はなぜ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP