SOCIAL

高樹沙耶の同居人は誰?転落のきっかけか

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

元女優の高樹沙耶こと益戸育江容疑者(53)が10月25日に沖縄県石垣島の自宅で乾燥大麻を数十グラム所持していたとして大麻取締法違反の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕された。

大麻の他に吸引用とみられる巻紙、パイクが見つかっており押収されている。共犯者として同居していた男性も逮捕されている。高樹容疑者は4人の男性と共同生活をしていた。

高樹沙耶の同居人は誰?

高木容疑者との共犯者として同居していた男性二人も逮捕されている。逮捕されたのは会社役員の森山繁成容疑者(58)と無職の小見祐貴容疑者(26)だ。

森山容疑者は高樹容疑者と事実婚していたと噂されていた。また、森山容疑者は「大麻は私の物です」と大麻所持を認める一方で、高樹容疑者らとの共謀については言及していない。

小見容疑者は容疑を否認している。高樹容疑者と同居していた男性は森山容疑者と小見容疑者の他にも2人いたようだ。森山容疑者は大麻研究をしていたとのことで、小見容疑者は世界を放浪したのちに石垣島に行きつき高樹容疑者と同居することになったとのことだ。

他の2人も過去に参議院議員として活動していた平山誠さん(64)、建築関係の仕事をしていたという和田英幹さん(41)と高樹容疑者と同居していた男性4人は年齢、経歴がバラバラで多様性に富んでいた。

転落のきっかけ

高樹容疑者の転落のきっかけは離婚からだろう。高樹容疑者は数々の浮世を流してきた恋多き女性であった。高樹容疑者はシンガーソングライターの中西圭三さんと結婚したものの、離婚している。

その後千葉に移住している。千葉では有力者やボランティアに支えられエコハウスやカフェをオープンさせた。にもかかわらず、東日本大震災・福島原発事故を受けて支援者に説明をせずに石垣島に移住してしまっている。高樹容疑者は離婚以降とてもトラブルが多いのだ。石垣島移住後は大麻を合法化の運動をしておりなにかと騒がしかったのだ。

大麻を合法にしたいという考え方を否定はしない。思想や考え方を強制はできないのだから。

しかし、違法なことは許されない。大麻を合法にすることができてから大麻を使用するべきだ。高樹容疑者は石垣島で男性4人と共同生活をしていた。

すでにこの時点から異常な気がする。女性が男性4人と生活するなど普通はしないだろう。今回の逮捕をきっかけに高樹容疑者が今後まともな人生を送ることを祈っている。

関連記事

高樹沙耶の同居人は誰?
高樹沙耶の石垣島の自宅が大麻栽培拠点か?
高樹沙耶は若い頃から薬をやっていたのか?

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 台風24号が本州に直撃か。台風前にできる対策まとめ。
  2. 上山信一の評判は?小池百合子のブレーンは橋下徹にも仕えていた
  3. 民間人月旅行の費用はどれぐらい?具体的に実現するのは何年後?
  4. 小室圭さんの手紙がヤバイ!関係者が語る手紙の内容とは?
  5. 「ET―KING」いときんさんが若くして死去。命を奪った肺腺がん…
  6. 年収800~900万円超の控除見直しで手取りいくら減る?
  7. 高畑裕太が橋本マナミにフラれた腹いせに女性に乱暴で逮捕!
  8. 増田寛也は韓国贔屓か?グリッド構想推進の経歴から読み解く思考回路…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 名刺交換では日常会話を
  2. 新元号は令和

カテゴリー

BUSINESS

  1. ウィキリークスとビットコインの関係

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP