SOCIAL

高畑裕太の父親は大谷亮介!姉とは父違いだったことが判明

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

高畑裕太の逮捕の衝撃は、未だに列島を揺るがしている状態だ。高畑裕太の名前をニュースで聞かない日はない状況。こんな報道の過熱ぶりを見ると、何か政府でよくない動きが出ているのではないかと勘ぐってしまう。それほどに報道が過熱しており、事件の余波がいたるところに及んでいる。

そんな状況の中、渦中に飛び込んできた人物がいるようだ。大谷亮介という舞台俳優だ。実は、この大谷亮平がつい先日、高畑裕太の父親は自分であると名乗り出たのだ。これまで、高畑裕太は高畑淳子の子供としてシングルマザーで育てられてきたことが知られている。高畑裕太の姉である、高畑こと美は、高畑淳子と一般男性が夫婦だった間に生まれた子供だ。高畑裕太も当然その兄弟と考えられていたのだが、高畑淳子には第三の男がいたようだ。

高畑裕太の父親は大谷亮介

高畑裕太の父親として突如名乗りを上げた大谷亮平はどのような人物なのだろうか。大谷亮介は1954年生まれの62歳。舞台叩き上げで演劇の道を進んできた舞台俳優だ。大河ドラマや相棒シリーズへの出演も経験した演技は俳優だ。

実はこの大谷亮介は、高畑淳子と事実婚の状態にあったのだ。その間に高畑裕太が生まれている。大谷亮介は高畑裕太をしっかり認知もしているようだ。結局、高畑淳子と大谷亮介は別れてしまい、大谷亮介は別の女性と結婚した。その後、高畑家とは疎遠になっているようだ。

今回の高畑裕太の事件があり、ずっと父親探しが進められてきていたのだ。結果的に週刊誌に先に父親を探し当てられてしまい、その後自ら書面でコメントをしている。

大谷亮介からすれば、非常に難しい気持ちであるはずだ。自分は高畑裕太の教育には一切携わっていないのだが、血の繋がった親子で認知もしている。一切無関係だと言い張ることはできないまでも、実体的にはほぼ無関係でもある。それが、高畑裕太が事件を起こしてしまったせいで、一気に不名誉な注目のされ方をしてしまったのだ。

とはいえ、事実婚を解消し、その後子供の認知だけはしながらも、教育には一切携わって来なかったということ自体が、大谷亮介にも一定の責任があると言わざるを得ないものだ。高畑淳子は、高畑裕太を育てるのに非常に苦労していた。父親として追うべき子育ての責任の一切を放棄していた以上、全くの無関係とは言えないはずなのだ。

姉とは父違いだったことが判明

また、この件が判明したため、姉であること美と高畑裕太は、父親が違う姉弟であったということも判明した。確かに、それほど顔が似ておらず、後から納得する部分も多い。

今回の件で一番煽りを受けるのは姉の高畑こと美ではないだろうか。高畑淳子は、もはや大女優の地位を確立していた。人柄の良さからも、芸能界で確固たるポストを確保していたはずだ。しかし、高畑こと美はまだ駆け出しの女優だ。変わりはいくらでもいる世界。そんな中で、これほど注目されてしまった身内の犯罪者がいると、あえて高畑こと美を使うプロデューサーはいなくなってくるはずだ。

あまりにも今回の件は、犯人の知名度が大きく、衝撃的な事件だったために余波が大きすぎた。本人は、反省という言葉で済まされないレベルの反省が求められるだろう。

関連記事
>>高畑淳子謝罪会見の内容は?今後についての発言も
>>高畑裕太は発達障害でアスペルガーだった?罪の重さはどうなる?
>>高畑淳子の息子は発達障害か?離婚した夫へ注目が集まる
>>高畑裕太が橋本マナミにフラれた腹いせに女性に乱暴で逮捕!
>>高畑裕太薬物で逮捕も?目がおかしかったと話題に
>>高畑裕太の撮影映画は?前橋のビジネスホテルはサンカント!
>>高畑淳子の夫は誰?息子の逮捕で父親への注目集まる
>>高畑淳子の自宅に報道陣殺到でかわいそうとの声続出

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 平成31年貨幣セットはプレミアがつく?買っておいて損はない?
  2. 東京都議・おときた駿氏(都民ファーストの会)の離党報道は果たして…
  3. 2018年台風15号の進路は?本州に影響はある?
  4. 前川喜平のブログが話題に!天下り先はあるか?
  5. 最年少市長・藤井浩人は冤罪?日本の刑事司法制度の闇!
  6. 藤井七段と杉本八段どっちが強い?過去の戦績は?
  7. 成清梨沙子の政策は?本人の幼少からの経歴にせまる!
  8. みずほやファミマなど大手企業が独自の電子マネーを開発している狙い…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 名刺交換では日常会話を
  2. ウィキリークスとビットコインの関係

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP