SOCIAL

高畑裕太の被害女性の顔画像写真流出のデマにみるネットの闇

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

高畑裕太が世の中を騒がせている。被害者の女性についても、どのような女性なのかが気になるところだ。すでにネットでは、被害にあったとみられる女性の顔写真がツイッターで流出。誰でも情報を簡単に発信できるようになった時代ではあるが、今回の事件についても個人情報がいとも簡単に拡散されてしまう始末となっている。

高畑裕太被害女性の顔画像写真が流出?

前橋市内のビジネスホテルで、高畑裕太が犯行をはたらいた被害者は、ビジネスホテルの従業員である40代の女性だ。高畑は事件前にホテル内で女性を見かけ、計画的に女性を高畑の客室に呼び出したとも疑われている。

高畑を犯行に駆り立てた女性については、ホテルの宿泊客から美人でスタイルが良いとの声も出ており、その容姿が気になるところ。ネットではすでに、被害者とみられる女性の顔写真が出回っている。ツイッター上で、「高畑裕太が襲った女のひとが40代には見えない件について」とつぶやきとともに、ホテルのロビーで従業員の制服に身を包む女性の画像が、またたくまに拡散されていったのだ。画像に写る女性のあどけない表情は、到底40代とは見えない。

被害女性顔画像写真は別人!

この女性は実際に被害にあった女性本人なのだろうか。実は、顔写真が拡散された女性と今回の事件の被害女性はまったくの別人であったという。ツイッター上では、この画像の拡散を受け、別のアカウントから「高畑裕太の被害者女性として出回っている画像は自分の知人の修学旅行の写真で、女性はバスガイドの方です。」とつぶやきがされていた。この発言が真実だとしたら、画像の女性には、暴行の被害を受けた女性というとんでもない嘘のレッテルが張られてしまっていることになる。

今回の被害女性の顔写真のように、信ぴょう性の薄いデマ情報が、これまでもたびたびネットで拡散されるケースが見られてきた。熊本地震の際も、ツイッターに熊本地震でライオンが脱走したとの虚偽情報を発信した男性がいたことを覚えているだろう。その後、男性は、災害時にデマを意図的に流した業務妨害の罪で逮捕されている。男性は悪ふざけ程度の軽い気持ちで、つぶやきをしたようだ。どうして一個人のこうしたつぶやきが、事件にまで発展するのだろうか。

マスコミも個人も同じ?

要因の1つとして、誰でも情報が簡単に発信でき、世の中の人が目にできるようになったことが挙げられる。そうした気軽に情報が発信できる時代だから、さまざまな情報があふれ、情報の優位性が付けることが難しくなっているのだ。大手メディアからの発信も個人の発信も同じような扱いを受け、テレビの報道でも、個人のSNSでの投稿やつぶやきなどがそのまま報じられたり、個人がスマホで撮影した映像がそのままテレビ番組で流れたりしていることもよく目にするだろう。

さらに、困ったことに、情報が真実か虚偽なのか、重要なのか重要でないのかその見極めができなくなっている。前述の熊本地震のデマでは、その情報の拡散に報道を通じてマスコミが加担しており、一個人が発する情報の情報源やその信ぴょう性を見極めるのはプロでも困難になっている。個人がSNSなどで気軽に発信する情報は各場面や事件などで世間やマスコミで重要視されるようだが、その重要性に信ぴょう性が追いついていないことで、さまざまなひずみが生じているようだ。

情報を発信する側は、その影響力について今一度冷静に考えなければならない。一方で、受け取る側もその情報がどんな経緯で、どんな意図をもって流されたものなのか、しっかりと冷静に判断する力が求められている。

関連記事
>>高畑淳子謝罪会見の内容は?今後についての発言も
>>高畑裕太は発達障害でアスペルガーだった?罪の重さはどうなる?
>>高畑淳子の息子は発達障害か?離婚した夫へ注目が集まる
>>高畑裕太が橋本マナミにフラれた腹いせに女性に乱暴で逮捕!
>>高畑裕太薬物で逮捕も?目がおかしかったと話題に
>>高畑裕太の撮影映画は?前橋のビジネスホテルはサンカント!
>>高畑淳子の夫は誰?息子の逮捕で父親への注目集まる
>>高畑淳子の自宅に報道陣殺到でかわいそうとの声続出

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 【和大興業事件】溝畑順子社長の息子(次男)にまつわる黒い評判
  2. 働き方改革関連法案って何?具体的に変わる内容は?
  3. レオパレス施工不良による引っ越し、保障はどこまで出る?1895棟…
  4. 北海道新幹線の事故は大丈夫か?JR北海道による運行を不安視する声…
  5. 内田茂逮捕の可能性は?監査役の会社が不正受注疑惑
  6. ゾゾタウンの非正規労働者問題。派遣社員の何が問題?
  7. 病院に3億円を追加寄付する中本さん 5億円を九大に寄付した中本博雄さん。その後なんと3億円を追加で病…
  8. 弁護士をマネロンに利用!知らずに関与した場合、罪になる?

注目記事

ピックアップ記事

  1. パイオニア上場廃止で影響は?

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP