SOCIAL

高畑裕太被害者画像が流出!?画像はデマと断定

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

連続テレビ小説「まれ」での演出をきっかけに人気を集め、これからが注目の新人俳優の高畑裕太は、今月の23日に逮捕された。逮捕された際には、暴れもせず、淡々と取り調べに応じ、自ら暴行を加えた事実を認めたという。それでも、あくまで計画した犯行ではないと、主張していたようだ。報道された後、事件の事で日本中に衝撃が走った。

被害女性は40代のホテル従業員。計画的ではないという高畑裕太の主張に対しても疑問が生じている。その従業員を、アメニティグッズを持ってくるように
と口実を作って呼び出したのではないかと考えられているのだ。そうすると、その被害女性がどのような人物かを知りたがる人が出てくる。結果的に、高畑裕太に暴行されたとされる被害女性の写真がネット上に流出しているという情報が出回った。

高畑裕太の被害者について

8月22日深夜、スタッフらと酒を飲んでから、滞在したビジネスホテルに戻った高畑容疑者は、「自分の部屋に歯ブラシを持ってほしい」とフロントコールで従業員を呼び出した。しばらくすると、40代の女性従業員、被害者が迎えに行った。扉を開けた途端、高畑容疑者は被害者の手を掴み、部屋に連れ込んだとう。8月23日、被害者の知り合いである男性が101番を掛け通報し、被害者も当日で被害届を出したという。高畑容疑者も当日、群馬県警に逮捕された。

被害者はビジネスホテルで約1年半勤務している。他にも20代の女性が働いているという。被害者を知る知人、利用客からは、「すごい美人で背が高くスタイルがいい」、「はきはき明るくて、男が見たら『ちょっといいな』と思うタイプ」と、ホテルでは評判で社交性もある、40代とは思えない綺麗な人だ。その他にも、「女優の橋本マナミに似ている」という証言があった。高畑裕太は、あるバラエティ番組で、橋本マナミが好みだったと告白したが、きっぱりと振られた事もあった。

事件が報道されてから、ウェブ上の情報サービスであるツイッターで、被害者と思われる写真が出回り始めたという。現在は既に元の写真を消し、プライバシー保護のため、モザイク加工済みの写真だけが出回ったのだ。

高畑裕太被害者画像はデマ?

ツイッターで出回った当初は、美人、美しい、襲いたいほど綺麗、等々の意見が上がってた。しかし、「絶対デマだろう」と指摘する人も多かった。事実、複数のブログにこれは被害者ではなく、別人なので注意、とアナウンスが流れ、この写真はどこかの学校が修学旅行で、案内の役としているバスのガイドさんだという事が判明した。この事が判明すると、各地で写真をアップしたり、リツイートで広めた人たちが逆に炎上する事となった。

画像は結局デマだったというが、デマが一瞬にして広がった背景には、この事件への関心の高さがあることは間違いない。それは高畑裕太という今をときめく若手俳優の起こした事故であることももちろん大きい。しかし、それ以上に、22歳の若者が40代の女性を襲ったという事件の特異性にも注目が集まっているのだ。メディアはこれについてはおおっぴらに報道できないが、紛れもない事実だろう。

だからこそ、情報の取り扱いには気をつける必要がある。被害女性は、高畑裕太同様、今後周囲の人からより注目されることとなる。被害女性が今後心の傷を癒したのち、今まで通り普通の生活が送れるよう、周囲の人のサポートはもちろん、メディアの報道のあり方も気をつけなければならない。

>>次のページへ

関連記事
>>高畑淳子謝罪会見の内容は?今後についての発言も
>>高畑裕太は発達障害でアスペルガーだった?罪の重さはどうなる?
>>高畑淳子の息子は発達障害か?離婚した夫へ注目が集まる
>>高畑裕太が橋本マナミにフラれた腹いせに女性に乱暴で逮捕!
>>高畑裕太薬物で逮捕も?目がおかしかったと話題に
>>高畑裕太の撮影映画は?前橋のビジネスホテルはサンカント!
>>高畑淳子の夫は誰?息子の逮捕で父親への注目集まる
>>高畑淳子の自宅に報道陣殺到でかわいそうとの声続出

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. ビットコイン下落はいつまで続く?仮想通貨は安全なのか?
  2. 齋藤礼伊奈が都議選に!経歴や思想から政策を予想
  3. 舛添要一が公用車で湯河原別荘通い!度重なる公私混同で辞職に追い込…
  4. 尼崎城は阪神電車の中からでも良く見える?
  5. トルコの高速鉄道事故、原因は?テロの可能性も?
  6. 若狭勝の家族は?小池百合子と再婚の噂も持ち上がるが・・・
  7. セブンイレブンのオーナーが立ち上がった!24時間営業が困難な理由…
  8. 2018年「台風6号」の進路は?日本列島への影響は?

注目記事

ピックアップ記事

  1. 北海道エリア別オススメTOP3
  2. 名刺交換では日常会話を
  3. 新元号は令和
  4. ウィキリークスとビットコインの関係

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

  1. もしかして五月病?原因と予防法まとめ

WOMEN

PAGE TOP