SOCIAL

ダブル台風(19号,20号)の進路が激ヤバ!影響が強烈との情報を徹底検証!

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

ダブル台風(19号・20号)が日本列島に大きな影響を与えそうだ。

どちらの進路も日本に影響を及ぼすことが確実視されており、注意が必要となっている。

ダブル台風の影響がどれほど強烈なのか、ダブル台風の情報を紹介していきたい。

ダブル台風(19号・20号)の進路が激ヤバ!

ダブル台風(19号・20号)が日本列島に接近しつつある。

台風19号は気象庁によると、8月20日18時45分の発表で南大東島の東約380㎞に位置しているとのことだ。

中心気圧は955hPaで強い勢力となっている。

今後の進路としては、21日に九州南部や奄美に接近し、22日に九州の西を北上する予想となっている。

また、台風20号の情報については、気象庁が同日19時に発表した。

この発表によると、台風20号はマリアナ諸島に存在しているとのことだ。

中心気圧は985hPaであり、台風は発達しながら北西に進む予想となっている。

台風19号よりも東寄りの進路をとる見込みとなっており、23日~24日にかけて西日本や東日本に接近・上陸する可能性が高い。

ダブル台風の進路から、どちらも日本に影響を及ぼすことが確実視されており、警戒を強める必要があるだろう。

影響が強烈との情報を徹底検証!

ダブル台風(19号・20号)による日本列島への影響は強烈なものと予測されている。

まず台風19号だが、最大瞬間風速が60メートルになると予想されている。

しかも、台風19号の周辺だけでなく、西日本の太平洋側を中心に大雨になる恐れがあるのだ。

そして、その数日後には台風20号が接近・上陸することが予想されている。

台風20号は、西日本や東日本に接近・上陸が予想されており、大雨になる可能性が高いのだ。

つまり、台風19号で大雨が降ったところに、さらに台風20号で大雨が降るかもしれないのである。

その結果、洪水や土砂崩れが起こる恐れがあるのだ。

ダブル台風の影響がどこまでの地域なのかは不明だが、できるだけ警戒をするべきだろう。

台風情報に注視し、危険な場合には避難するなど行動する必要があるだろう。

台風19号・20号のダブル台風が日本に接近しており注意が必要だ。

台風19号は、21日九州南部や奄美に接近し、22日に九州の西を北上する予想だ。

台風20号は、23日~24日にかけて西日本や東日本に接近・上陸する予想となっている。

どちらも、太平洋側を中心に大雨になる可能性がある。

そのため、洪水や土砂崩れが起こる恐れがあるため、できるだけ警戒をするべきだ。

台風情報をこまめにチェックして。

危険な場合には無理せず避難するなど、安全を確保するようにしましょう。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 20代自民党政治家でパワハラ疑惑は誰?20代の国会議員といえば……
  2. 幌加内スキー場が閉鎖!雪が多いとなぜスキーが出来ないのか?
  3. 消費税増税は確定?延期はもうない?
  4. 近藤和也市議が未成年淫行!母親からの通報で発覚・・・【民主党の近…
  5. 森友学園で安倍昭恵が涙の理由は?籠池泰典との関係は?
  6. 高畑裕太ハニートラップ説は弁護士の印象操作?示談するのは金目的で…
  7. 伊藤詩織とシールズの関係は?民進党とも関係が
  8. 籠池泰典の嫁の名前は?逮捕まであるか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP