SOCIAL

台風26号(イートゥ)の進路は?本州上陸はあり

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

台風26(イートゥ)は22日にマーシャル諸島付近で発生した。

気になるのが台風26号の進路である。

どんな進路を進み、本州上陸はあるのかが重要なポイントになるだろう。

そこで、現在わかっている台風26号の進路や日本への影響について紹介していきたい。

台風26号(イートゥ)の進路予想とは?

まず、現在の台風26号(イートゥ)の現状だが、23日9時の段階ではトラック諸島近海に位置しており、中心気圧は975hPaで勢力は強い。

また、西北西に進路を取り、20㎞/hとスピードは遅いようだ。

進路予想としては、このまま西北西に進み24日にはマリアナ諸島に達する見込みとなっている。

その後も、15~20㎞/hとゆっくりと進むことが予想されており、それに伴い勢力も強くなっていくと見られている。

24日には台風26号の勢力は非常に強いとなり、26日には猛烈な勢力となる見込みなのだ。

実は、今年は猛烈に強い勢力になった台風が6個ある。

そして、今回の台風26号が猛烈な勢力になると年間7個となり、過去最多の記録となる。

その後の、進路予想はまだはっきりしていないため注意が必要だ。

台風26号(イートゥ)の本州上陸や日本への影響は?

台風26号(イートゥ)の本州上陸についてだが、現在のところ微妙なラインである。

26日まではゆっくりと北西方向に進む予想だが、その後の進路は定まっていない。

そのまま西に進んでいく可能性もあるのだが、ジェット気流に乗って東に方向を変える可能性もあるのだ。

そのため、台風の進路によっては、本州上陸の可能性がないわけではないのだ。

また、日本への影響についてだが、小笠原諸島に影響を及ぼすかもしれない。

小笠原諸島ではうねりが入るなど、海上を中心に影響が出る可能性があるのだ。

また、状況次第では小笠原諸島に台風26号が接近することも考えられる。

そのため、警戒を強めておくべきだろう。

台風26号の進路は確定的ではないため、今後も新しい情報を収集しておくべきだ。

台風26号(イートゥ)が22日にマーシャル諸島付近で発生した。

現在は勢力が強い状態でトラック諸島近海に位置している。

西北西にゆっくりと進んでおり、24日にはマリアナ諸島に達する見込みだ。

その後も、ゆっくりと進む予想となっており、勢力は強まっていくと見られている。

26日には猛烈な勢力となる見込みであり、台風26号が猛烈に強い勢力となれば、年間最多の記録となる。

26日以降の進路は定まっておらず、本州上陸については微妙だ。

また、日本への影響としては、小笠原諸島に影響がある可能性がある。

いずれにしても、まだ進路が確定していないため、最新情報に注目して警戒にあたるべきだろう。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 稲田朋美が泣く訳は?辻元清美に泣かされた!
  2. 寺井寿男校長炎上も支持する声続出!「女性は二人以上産むこと」発言…
  3. YouTube本社で三十路女が発砲!動機は無理心中?
  4. 上司に仕事始めの挨拶をする時の言い回しはコレ!
  5. アントニオ猪木の北朝鮮訪問の目的は?
  6. 【前田敦子と熱愛中!】プレイボーイ・勝地涼の歴代彼女まとめ!
  7. 梅毒感染が増加しているのはナゼ?予防方法は?
  8. 坂上忍は本当に在日3世?決定的証拠を探してみた!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP