SOCIAL

箱根駅伝のアンパンマン号に乗っていたのは誰?

毎年1月2・3日に行われる恒例の箱根駅伝。数々のドラマを生み出してきた箱根駅伝ですが、今年は違う意味で話題になりました。なんと箱根駅伝にアンパンマン号が現われたのだ。

箱根駅伝で現われたアンパンマン号に乗っていたのは誰だったのか。

箱根駅伝のアンパンマン号に乗っていたのは誰?

2018年1月2日に開催された箱根駅伝の往路に突如現れたのがアンパンマン号だ。1区の17キロ付近でアンパンマン号にそっくりの車が現れたのだ。ネット上ではアンパンマン号が話題になり、「レースに集中できない」「アンパンマン号が気になる」などの声が多かった。

また、アンパンマン号に乗っているのは誰なのかと注目を集めていたのだ。アンパンマン号に乗っていたのは一般人というのが濃厚となっている。なぜなら、車両に箱根駅伝の関係者車両であるという印がなかったのだ。

そのため、箱根駅伝とは無関係の一般人である可能性が高いのである。ちなみに、運転していた男性は日刊スポーツの取材に応じたとのことで、「ちゃかしたりするつもりも、悪意もまったくありませんでした」と説明している。また、箱根駅伝の地元ファンであるとも語ったという。

アンパンマン号は整備不良では?との声も

アンパンマン号の車両を見ているとナンバープレートが付いていない。よくみるとフロントガラスのところにナンバープレートが置いてあるのがわかる。そのため、ネット上では「整備不良」ではとの指摘がされていた。

さらに、整備不良によって神奈川県警に止められたという目撃情報まであるのだ。より完璧なアンパンマン号を作ろうとして、整備不良となってしまったのだろうか。いずれにしても整備不良は違法であり、どんな理由があっても許されるものではない。箱根駅伝を盛り上げたアンパンマン号だが、道路交通法をしっかり守るべきだっただろう。また、本当に箱根駅伝のファンなら、応援の仕方はもっと別の方法がよかったのではないだろうか。

今年の箱根駅伝ではアンパンマン号が登場した。アニメ『アンパンマン』に登場するアンパンマン号にそっくりであり、ネットを騒がせたのである。

アンパンマン号に乗っていたのは、一般人であることが濃厚だ。ただし、アンパンマン号は整備不良であり、神奈川県警に停められたという目撃情報まである。本人は「悪意はない」と取材で応えたようだが、客観的にみれば目立つためだと思われるだろう。

本当に箱根駅伝のファンなら、駅伝選手よりも目立つようなことはしないのではないだろうか。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 小池百合子の顔のアザの画像!厚化粧はアザを隠すためと反論し石原慎…
  2. 石川雅己の経歴は?息子と癒着の噂もあるが真相は
  3. 【2018・ふるさと納税】還元率の上限3割はもう間近?駆け込み納…
  4. 三原じゅん子の資産 本当はいくら?なぜ0円で通るのか?
  5. 高畑裕太の被害女性の知人男性があやしい理由は?ハニートラップ説は…
  6. 溝畑泰秀は前科者だった!逮捕まで58時間の逃走に終止符【和歌山立…
  7. 菅野完って何者?逮捕経歴もある日本会議の研究の作者が話題に
  8. 石原良純が伸晃の足を引っ張る!鳥越俊太郎応援で伸晃除名危機か?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP