ENTERTAINMENT

芦田愛菜の中学受験の結果は?女子学院に進学か

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

芦田愛菜(12)と言えば、その天才的な演技振りと、愛嬌のある顔から、一気にスターになり、「天才子役」としてお茶の間の人気者だった。

「最近見ないな」と思っていたら、中学受験のため、芸能活動はセーブし、難関中学合格に向けて、猛勉強に励んでいたのだとか。

なんでも、都内の最難関とも言える中学に合格したそうで、その偏差値は70を超えているのだとか。

今回はそんな芦田愛菜の通うとされている、「女子学院」という中学校についてお送りしたい。

早稲田アカデミーで猛勉強!見事難関中学に複数合格

まず、中学受験に「予備校」と言うものが存在することに驚いたのだが、芦田愛菜の通おうとするような偏差値70越えの中学では、大学レベルの学力が求められるのだとか。

予備校があることにも納得だが、「早稲田アカデミー」という、名前からして勉強ができそうな予備校に通っていたそうだ。

一日12時間勉強していたとも言われていて、休みの日は勉強漬けだったそうだ。

「天は二物を与えず」というがとんでもない。子役としての演技の才能、そして勉強する才能、さらにそれにともなう学力まで天は与えていたのだ。

こう言うと大げさなように聞こえるかもしれないが、偏差値70超えるとなると常識では計り知れない。

複数の難関校に合格したと言われているが、情報から「女子学院」という中学に通うのではないか、というのが大方の見方だ。

ではその「女子学院」とはどんな中学なのか。

偏差値は75とも!名門女子学院

東京都千代田区に存在する芦田愛菜が通うのでは?と言われている、「女子学院」という中学について。

女子学院は、中高一貫のキリスト教(プロテスタント)の学校で、その偏差値は75とも言われている。

設立は1870年で女子校だ。制服や細かい校則はなく、勉強さえできれば、比較的通いやすい学校と言える。

華々しい芸能界にいて、普通の生活を送るとも考えにくいが、一体何になるつもりだろうか。

順調に行けば、医者や弁護士も夢ではない。

確かに、子役として世に出て、そのまま芸能界の第一線で活躍し続けると言う例はあまりない。

芸能界の生き残りの難しさと言うとそこまでなのだが、いかにファンに愛され続けるのが難しいかと言うことに尽きる。

親御さんの指導によるところが大きいだろうが、天才子役として、巨万の富を稼ぎ、偏差値75とも言われる難関中学に合格。

これほど親孝行な芸能人は見たことがない。

今後の進路も気になるところだが、まだ12歳と言うこともあるので、そっと見守りたい。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 平岡祐太が演じる浅見光彦。過去に浅見光彦を演じた俳優との違いを比…
  2. 工藤静香が嫌いな理由はインスタのせい?キムタク騒動で落ちる人気
  3. 前川喜平の息子佑作は厚労省勤務の医師?エリート家族への影響は?
  4. 世にも奇妙な物語「貼られる!」のあらすじネタバレ!
  5. 木南晴夏はなぜムラサキと呼ばれている?
  6. 岡田結実が父との共演を拒否し続ける理由がスゴイ!
  7. 成宮寛貴のコカイン場面の写真画像は別人との噂も?友人A氏とはどの…
  8. 夏樹静子の家族もすごい!代表作を振りかえる

注目記事

ピックアップ記事

  1. メーカー就活必勝法
  2. パイオニア上場廃止で影響は?

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP