SOCIAL

岸和田イレブンスリー暴走(11・3暴走)の発端は何?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

11月3日になると、大阪府岸和田市では集団暴走がイベント化されている。

これは「イレブンスリー暴走」と呼ばれており、改造したバイクや車が集団になり迷惑行為を繰り広げているのだ。

大阪府警も警戒しており、交通規制まで行われる。

そんな岸和田のイレブンスリー暴走の発端とは何なのだろうか。

岸和田イレブンスリー暴走とは何?

岸和田で行われるイレブンスリー暴走とは、大阪府岸和田市で行われる集団暴走行為のことだ。

違法改造したバイクや車が集団となり、交通ルールを無視したり、騒音をまき散らしたりしている。

このイレブンスリー暴走に参加するのは、大阪だけでなく、近隣県からも集まるとのことだ。

しかも、この岸和田イレブンスリー暴走は、多くの見物客が集まってくる。

理由は色々であり、暴走を見物するだけでなく、ナンパ目的や警察と暴走集団のやり取りを見物したいという人までいるのだ。

近隣住民は迷惑しており、大阪府警もイレブンスリー暴走対策に躍起になっている。

暴走対策として国道を封鎖したり、近くのお店に営業自粛を要請したりしているのだ。

岸和田イレブンスリー暴走の発端とは?

岸和田のイレブンスリー暴走がいつ始まったというのは、確かな情報はない。

ただ、1970年ごろには、すでにイレブンスリー暴走は始まっていたとされている。

イレブンスリー暴走の発端は、11月3日が集団暴走行為をしている集団の「ある人物」の命日だからと言われているようだ。

その人物を追悼するために、集団暴走が始まったとのことである。

しかし、この人物が誰なのかはわかっていない。

また、現在イレブンスリー暴走に参加している人は、追悼の目的はないだろう。

近年、イレブンスリー暴走が大規模になった理由としては、SNSの存在が大きい。

SNSによってイレブンスリー暴走が有名となり、参加者が増え、さらに野次馬も増えていったのである。

いずれにしても、迷惑行為や違法行為は許せるものではなく、無くなった方がいいイベントなのではないだろうか。

11月3日の未明になると、大阪府岸和田市でイレブンスリー暴走というイベントが起こる。

これは、改造したバイクや車が集団になり、集団暴走行為をするのだ。

この暴走行為は、イベント化されており、野次馬も多くいる。

岸和田イレブンスリー暴走の発端は、集団暴走をしている集団の「ある人物」が11月3日に亡くなったからとのことだ。

その人物を追悼するために、11月3日に集団での暴走行為が始まったのである。

しかも、SNSの普及で岸和田イレブンスリー暴走の知名度はアップし、参加者や野次馬が増えているのだ。

警察も対応しているわけだが、2018年もイレブンスリー暴走が行われるのだろうか。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 田野岡貴之も嫁も殺人を犯した犯人ではない!その3つの理由とは?
  2. 本田圭祐がプログラミングを学ぶ理由がスゴすぎると話題に!
  3. マネックス株価の変動を徹底予測!コインチェック買収でどう動く?
  4. 増田寛也は韓国贔屓か?グリッド構想推進の経歴から読み解く思考回路…
  5. 兵庫GW爆破予告の学校はどこ?予告文の全文を見ればイタズラの可能…
  6. ラグビー日本代表マフィが暴行で逮捕!暴行に至った理由は何!
  7. 小室圭の銀行を辞めた理由は?どこの銀行だったのか
  8. 【2018 夏休み】グアム旅行を数倍楽しめる秘訣5選!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP