SOCIAL

ビックカメラリカーは酒専門店としての経営は成り立つ?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

8月8日、ビックカメラ初の単独リカーショップである「ビックカメラリカー アクアシティお台場店」がオープンした。

ビッグカメラの子会社であるビック酒販が運営しているのだが、ビックカメラリカーは酒専門店としての経営は成り立つのだろうか。

ビックカメラリカー アクアシティお台場点がオープン

アクアシティお台場の4階に「ビックカメラリカー アクアシティお台場店」がオープンした。

ビック酒販が運営しており、ビックカメラ初の単独リカーショップとなっている。

取り扱っているのはビール類・日本酒・焼酎・ウイスキー・ブランデー・リキュール・スピリッツで2,000アイテム以上の豊富な品揃えとなっているようだ。

あえてつまみなどの食品類は置かず、酒類だけに絞って販売し、他店との違いをアピールしている。

今後の目標としては、初年度の売上高1億2,000万円を目指しており、単独店舗として1~2店舗の新規出店をしていきたいとのことだ。

そのためには、ビックカメラリカー アクアシティお台場店の成功がカギを握っているのではないだろうか。

ビックカメラリカーは酒専門店として経営は成り立つ?

ビックカメラと言えば家電量販店であり、ビックカメラリカーは酒専門店で畑違いだ。

そこで気になるのがビックカメラリカーは酒専門店として経営は成り立つのかだろう。

これは、経営は成り立つとの判断が下ったのだと考えられる。

そもそも、ビックカメラリカーを運営するビック酒販は、全国に展開するビックカメラグループの店内に店舗を構えていた。

そこでの売上から、ビックカメラリカーは酒専門店としても成り立つと判断したとみられる。

しかも、今回の出店では、「Air Bic CAMERA アクアシティお台場店」と売り場がつながっている。

これによって、ビックカメラとのシナジー効果も期待することができ、酒専門店としても経営は成り立つのではないだろうか。

ビックカメラにとって、ビックカメラリカーは追い風になるのかもしれない。

ビックカメラ初の単独リカーショップ「ビックカメラリカー アクアシティお台場店」が8月8日にオープンした。

アルコール類のみで2,000アイテム以上を揃え、豊富な品揃えとなっている。

ビックカメラリカーを運営しているビック酒販は、これまでビックカメラグループの店内に店舗を構えていた。

そのときの売上などから、酒専門店として成り立つと判断したとみられる。

しかも、今回の出店は「Air Bic CAMERA アクアシティお台場店」と売り場がつながっており、シナジー効果も期待できるのだ。

これらの条件から、ビックカメラリカーは成功するのではないだろうか。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 【Kalafina】内部分裂でユニットの存続ができないっていうウ…
  2. アルビノ狩りがアフリカで多発!迷信ではない本当の理由とは?
  3. 舛添要一 家族旅行は税金で・・・週刊文春が特大スクープ!
  4. 朴鐘顕のプロフィールは?進撃の巨人担当とは本当か?
  5. 真木よう子が泥沼トラブルで事務所独立。彼女はこのまま消えてしまう…
  6. 日産自動車の不祥事。排ガス検査の改ざんが無くならない理由とは?
  7. 人体冷凍保存の費用はいくら?日本人も契約してるって本当?
  8. 花輪智史の現在は?裏切りから始まった築地移転問題の闇

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP