ENTERTAINMENT

古着屋がブート品販売で逮捕!人気のブート品が欲しい場合の入手方法はあるのか?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

古着店経営者の滝沢智道容疑者と多田昭美容疑者が「ブート品」と呼ばれる古着を販売目的で所持していたとして逮捕された。

ブート品は、古着好きの間では人気が高い。

人気のブート品を入手する方法はあるのだろうか。

古着屋がブート品販売で逮捕!

警視庁によると、ブート品を販売目的で所持していたとして、滝沢智道容疑者と多田昭美容疑者を商標法違反の疑いで逮捕した。

ブート品を販売目的で所持していたとして立件するのは、本件が全国初とのことである。

ブート品とは、ブランド品のロゴを無断で使用した古着のことだ。

1980年~1990年代にアメリカで人気となり、古着として今でも人気となっている。

コピー品との違いは、デザインのオリジナリティにある。

コピー品はデザインまで模倣するのに対し、ブート品のデザインはオリジナルなのだ。

しかし、無断でブランドのロゴを使用するのは違法である。

そのため、滝沢容疑者と多田容疑者は商標法違反の疑いで逮捕されたのだ。

2人は容疑を認めているという。

今後、ブート品への目は厳しくなりそうだ。

人気のブート品が欲しい場合の入手方法はあるの?

ブート品は、古着業界の中では高い人気を誇っている。

実際、逮捕された滝沢容疑者は「お客さんから欲しいという声が集まり、目玉商品として仕入れて売っていた」と調べで話したとのことだ。

このことからも、ブート品が人気であることがわかるだろう。

ブート品の入手方法だが、フリマアプリやネットオークションなどで出品されていることがある。

そのため、フリマアプリやネットオークションから入手することはできるだろう。

しかし、ブート品の販売は違法であり、ブート品だと認識して購入するのはよくない。

また、滝沢容疑者と多田容疑者は、アメリカまでブート品を買付けに行っていたとのことだ。

そのため、アメリカまで行けば、ブート品を入手することができるだろう。

古着屋がブート品販売で逮捕された。

ブート品を販売目的で所持していたとして逮捕された事例は、本件が全国初とのことだ。

ブート品は古着業界では人気があり、取り扱っている古着屋もあっただろう。

そのため、今後はブート品に対して厳しい目が向けられそうだ。

また、ブート品の入手方法としては、フリマアプリやネットオークションに出品されていることがある。

さらに、アメリカへ行けば、ブート品を入手することができるようだ。

ただ、販売目的で所持すれば、逮捕される可能性があるので注意してください。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 森山繁成の家族や経歴は?高樹沙耶との同棲までの経緯に驚き
  2. 伊藤詩織がハニートラップではない理由!圧倒的に苦しい山口敬之
  3. 山口敏夫の収監後の現在は?舛添どころじゃないブラックぶりに都民は…
  4. 岡本圭人の脱退理由は有村架純?脱退理由の真相を推測してみた!
  5. 橋詰功新監督は日大アメフト部を変えることができる?手腕は期待でき…
  6. 弘中淳一郎の経歴と年収がすごい!高畑裕太の弁護の報酬はいくら?
  7. 殺人インフルエンザってなに?日本上陸前の対策はあるのか
  8. 三井住友銀行 横領の女性行員は逮捕された?4億円不祥事もみ消しを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP