ENTERTAINMENT

市川海老蔵の再婚はあり得るか?息子や娘の将来を案じる声も

小林麻央が闘病の末に残念ながら34歳の若さで亡くなった。23日には市川海老蔵が記者会見を行なう。

そんな中で早くも市川海老蔵に再婚はあり得るのかという声が聞こえてくる。確かに市川海老蔵はまだ若くて小さな子供もいる。子供のことを考えると母親が必要と考えて再婚の声が出てきてもおかしくないだろう。

また、小林麻央が亡くなったことで息子と娘の将来を案じる声も聞こえてきている。

市川海老蔵の再婚はあり得るのか?

単刀直入に市川海老蔵の再婚はあり得る話ではないだろうか。市川海老蔵の気持ち次第と言ってもいいだろう。

奥さんを亡くした男性が再婚することは別に不思議ではない。もちろん、亡くなってすぐに再婚は不謹慎で常識知らずだが少し期間を開けて再婚したとしてもおかしくはないだろう。ネット上では小林麻央の実姉である小林麻耶との再婚もあり得るのではと話題になっている。

小林麻耶は小林麻央の闘病生活を支えていた人物のひとりであり、市川海老蔵とは同士と言ってもいいだろう。

2人に恋心があれば再婚する可能性は十分あり得る。ただ、子供の気持ちを一番に考えて欲しいというのが多くの人の考えではないだろうか。

息子や娘の将来を案じる声も

小林麻央が亡くなったことで息子の勸玄君や娘の麗禾ちゃんの将来を案じる声が多い。現在息子は4歳で娘は6歳である。

そんな小さい子供にとって実の母が亡くなったのは辛い経験だろう。しかも問題は誰が息子・娘の面倒を見るのかではないだろうか。市川海老蔵は歌舞伎役者として大忙しである。子供たちに付きっきりというわけにはいかない。

しかし、まだ6歳と4歳の子供はやんちゃ盛りだろう。面倒を見てくれる人が必要になるのではないだろうか。だからと言って市川海老蔵が再婚したとして新しい女性に子供が懐くのかわからない。

こう考えると息子・娘の将来を案じる声の意味がよくわかるのではないだろうか。

市川海老蔵が再婚するかしないかは自分次第ではないだろうか。法的にも倫理的にも妻が亡くなってしばらくして再婚することに問題はない。

市川海老蔵の人生である以上は好きにするべきだろう。ただ、子供たちの将来を案じる声もよくわかる。まだ4歳と6歳の子供にとって実母を亡くすのはとんでもない経験だ。

2人の子供にとっては過酷な運命と言ってもいいだろう。父親の市川海老蔵をはじめとして周りがしっかりとフォローをしてほしいものだ。

関連記事
小林麻央の葬儀はいつ行われるのか?
小林麻央の息子や娘はどうなるか?
市川海老蔵の会見場所はどこ?見せた涙に悲しみの声多数
小林麻央訃報のマスコミ対応へ批判も
市川海老蔵の再婚はありうる?

ピックアップ記事

関連記事

  1. 西内まりやのビンタ騒動から見えてきたタレントと事務所の関係。
  2. 板尾創路の不倫相手は誰?
  3. 清水富美加の出家はなぜ?大川総裁との関係は?
  4. 岩﨑友宏の冨田真由襲撃事件にみるアイドル業界の闇
  5. 田中聖薬で逮捕!現在の姿はタトゥーだらけ?
  6. 24時間テレビ2016マラソンのコースは?距離は本当に100キロ…
  7. 小松崎太郎と手越祐也の関係は?関東連合繋がりか?
  8. フィフィが嫌いな人が増加!女性を敵に回す発言で炎上か?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP