ENTERTAINMENT

イチロー引退に物申したダンカンのブログが炎上した理由

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

3月21日のアスレチックス戦を最後に引退を表明したマリナーズのイチロー選手。

日米のプロ野球に輝かしい記録を残したイチロー選手の引退に、多くのプロ野球ファンが1つの時代の終わりを感じてさみしい気持ちになる人も多いのではないでしょうか。

世間がイチローへのリスペクトを欠かさない中、タレントのダンカンさんのブログが炎上して騒ぎになっています。

そもそもダンカンさんはブログでどんなことを述べたのでしょうか。

イチロー選手の試合を「茶番」といったダンカンさん

ダンカンさんは21日に放送された「アスレチックス対マリナーズ」の試合をテレビで見ていたようで、そのことを「とんだ茶番のイチロー」のタイトルをつけてブログを更新しました。

ダンカンさんはテレビ画面を撮影したと思われる場面をアップし「最後が客寄せパンダって、くだらね~」とだけつづったのです。

このブログ記事には120のいいね!が付けられたものの、ツイッターではダンカンさんの意見に反論するユーザーが相次ぎました。

実際、「客寄せパンダと思ったのはダンカンの主観」「茶番だくだらねぇなんてのは言葉の使い方がおかしい」「選手に敬意を感じない」などと反論が相次いだのです。

また、ダンカンさんが大の阪神ファンであることを知っているユーザーも多く「野球ファンとは思えない言葉」「他の選手の引退にまでケチをつけるとは虎党の風上にもおけんやつ」などのダンカンさん自身への否定的な発言も相次いだのです。

「茶番」という言葉のチョイスは間違っていた

ダンカンさんが阪神ファンであることはこの際別問題として考えても、プロ野球ファンとしてイチロー選手の活躍を否定するプロ野球ファンはいないでしょう。

プロ野球ファンであるダンカンさんだからこそ、イチロー選手の引退に際し、もっと理想の花道の在り方があったのかもしれないと感じていたのでしょう。

テレビ画面であのような形ではなく、偉大な選手だからこそもっと成すべき「花道」があったのではないか、ダンカンさんはこう述べたかったのかもしれません。

それならばその花道について持論を展開するべきで、実際の行為に対して茶番という言葉を使ったのは明らかに間違いだったといえるでしょう。

放送作家、映画監督などタレント業以外にも多彩な才能をお持ちのダンカンさんですから、イチロー選手に対して別の形でリスペクトされるでしょうし、今回の発言の真意も改めて分かりやすく伝えていただきたいものです。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 世にも奇妙な物語「美人税」のあらすじとネタバレ!佐々木希主演の傑…
  2. 細貝沙羅の人事部への異動に見るフジテレビの左遷の流儀
  3. 高畑裕太示談で釈放!合意ありで不起訴との弁護士見解が波紋を呼ぶ
  4. 24時間テレビ富士山2016の企画の虐待説はデマ!情報操作による…
  5. ドラフトで結果1番得した球団はどこ?
  6. 幸福の科学の芸能人の一覧表!堺雅人や星野源なども
  7. 桃田賢斗の闇カジノはなぜばれたのか?発覚時期に違和感
  8. 清水富美加の出家はなぜ?大川総裁との関係は?

注目記事

ピックアップ記事

  1. 北海道エリア別オススメTOP3
  2. パイオニア上場廃止で影響は?

カテゴリー

BUSINESS

  1. 名刺交換では日常会話を

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP