ENTERTAINMENT

Gacktの格付けチェックはやらせ?過去の相方・パートナーのまとめ

毎年、元旦の夜に放送される、テレビ朝日系列の番組『芸能人格付けチェック』。元旦の夜、家族揃って格付けチェックに挑戦している人も多いのではないだろうか。

この番組に7回出演し、全問正解を続けているのが、歌手のGacktである。

これまで多くの芸能人が容赦ない格下げにあい、最悪の場合は画面から消されるという屈辱を味わわされている中、彼だけが正解を続けていることに、一部ではやらせではないかとの声が上がっている。その真相とは。

間違ったことのないGackt

『芸能人格付けチェック』とは、芸能人が二人一組で全6問の比較問題に挑戦し、間違えると芸能人としての『格』を下げられていくというゲームである。

一流品とそうでない品2種類ずつのワインや楽器、高級食材を比べ、どちらが一流品か当てる。正解出来ないと、格付けが上から、一流芸能人、普通芸能人、二流、三流、そっくりさん、と下がり、座る椅子や控室での待遇などが悪くなっていく。そして、それを超えると映す価値なしとして、画像処理で映像から消されてしまう、というルールである。

今年の元旦に放送された回では、大物俳優の石坂浩二やかたせ梨乃までも、映す価値なしとして画面から消し去られた。たとえ大御所でもこんな容赦のない扱いを受けるところが、この番組の面白さである。

そして今年は、これまで一流の座を守り続けてきたGacktが格を下げ、普通芸能人として番組を終えるという珍しい結果が出た。ただしこの時の答は、チームメイトである北山宏光(Kis-My-Ft2)と中山優馬が出したものだった。Gacktは正解を選んでいたため、個人的には未だ全問正解を守っているのだ。

映す価値なしに終わったが、芸能界きっての博識で知られている石坂浩二。それでも間違えてしまうほどの難問が揃えられているのにも関わらず、一度も間違えたことがないGackt。もしかして答えを教えられているのでは、などという疑いを持ってしまう人がいるのも無理はない。

相方も間違ったことがない?

番組では毎回6問が出題される。そのうちの全問をGacktが回答してきたわけではない。何問かは相方が答えて正解を出している。

これまでGacktはプライベートでも仲の良い友人たちと組んできた。吉田秀彦、つんく♂、紀里谷和明、魔裟斗、西川貴教、鬼龍院翔、そして北山宏光と中山優馬。

やらせだという疑惑を持たれる根拠はこのメンバーにもあるという。例えば、鬼龍院翔。どう考えても世の中の一流品に造詣が深いとは思えない。それなのに間違えないのだから、これはもう疑われても仕方ないのではないか。

Gacktだけなら全問正解の可能性もなくはないが、相方までもとなると、やはりやらせとしか思えないということである。

さらに、Gacktのやらせ疑惑を払拭する役目を担ったのが、今年不正解を出した北山・中山のジャニーズコンビであるという説もある。

それまでの相方と違い、二人はGacktの友人というわけではなく、番組側が用意したメンツである。このことからも、二人が連勝のストッパーだという説が有力視されているのである。

だからと言って、一度間違えただけでは、嘘くささは完全に消えたわけではない。次回の結果次第では、またやらせ説が再燃するかもしれない。

来年のGacktの相方は、ホリエモンこと堀江貴文氏。さて、どんな展開になるだろう。

格付けチェックで出される問題はどれも難問である。

ワインや高級食材は、スタジオの温度や湿度などの環境などによって状態が変わるだろうし、楽器にしても、演奏する人のテクニックやコンディションによって聞こえ方は違ってくると思う。日頃から常に一流品に囲まれて生活している人でも、正解を出すのは難しいのではないだろうか。

もしGacktの正解率がやらせでないとしたら、彼はそんな生活をしつつ常に一流品を学んでいるか、異常に勘のいい人間だろう。

いや、もしかしたら人並み外れて運のいい人間なのかもしれない。そうだとしたら羨ましい限りである。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 2017年M-1王者のとろサーモン。「M-1が憎かった」発言の真…
  2. 伊野尾慧 二股の女子アナは誰?宇垣美里と三上真奈との交際の真偽は…
  3. 狩野英孝の彼女は女子高生!?加藤紗里の反応は?
  4. 吉高由里子と大倉の結婚は現実的なのか?
  5. 成宮寛貴の復帰を芸能関係者はどう見ている?
  6. 世にも奇妙な物語「しりとり家族」あらすじネタバレ!滝藤賢一主演で…
  7. ASKA冤罪で釈放!再逮捕の可能性はあるか?
  8. 日刊の夏目有吉報道の真相は?後に引けない日刊スポーツの悪あがきか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP