SOCIAL

カルロス・ゴーンが報酬過少申告で逮捕!内部に共犯者はいるのか?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

日産自動車のカルロス・ゴーン会長が自らの報酬を過小に申告した疑いがあるとし、東京地検特捜部は金融商品取引法違反で逮捕した。

特捜部は、日産自動車の捜索も始めており、日産自動車に大きな影響を与えそうだ。

内部にカルロス・ゴーン会長の共犯者はいるのだろうか。

カルロス・ゴーンが報酬過少申告で逮捕!

日産自動車のカルロス・ゴーン会長の報酬を有価証券報告書に過小に記載した疑いで、東京地検特捜部はカルロス・ゴーン会長を金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)で逮捕した。

すでに、東京地検特捜部は同社の捜索も行っているとのことだ。

日産自動車は、カルロス・ゴーン会長が長年にわたり、報酬額を実際の金額よりも減らして有価証券報告書に記載していたことが判明したと発表した。

さらに、内部調査の結果、カルロス・ゴーン会長は会社の資金を私的に支出するなどの不正行為まであったことを発表したのである。

これらの報道を受け、フランスのルノー株が急落しており、日産自動車も大きな痛手を受けることになりそうだ。

内部に共犯者はいるのか?

カルロス・ゴーン会長が逮捕されたわけだが、気になるのが内部に共犯者はいたのかだろう。

これだけの事件になることだけに、内部に共犯者がいたとしてもおかしくない。

実は、日産自動車では内部通報を受け、数ヶ月にわたって内部調査を行っていたとのことだ。

そして、グレッグ・ケリー代表取締役についても、カルロス・ゴーン会長の不正に深く関与していたとのことだ。

これを受け、カルロス・ゴーン会長の解職だけでなく、グレッグ・ケリー代表取締役についても解職を求めるとのことである。

有価証券報告書の虚偽記載に関わっていたのかはわからないが、少なくとも内部での不正には共犯者がいたのである。

今後、続々と新情報が報道されていくのではないだろうか。

日産自動車のカルロス・ゴーン会長が、報酬を過小に申告したとして、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)で逮捕された。

日産自動車は、カルロス・ゴーン会長が長年にわたって、報酬額を実際の金額よりも減らして有価証券報告書に記載していたことを発表した。

しかも、内部調査によると、カルロス・ゴーン会長は他にも不正行為があったとのことである。

内部に共犯者がいるのかだが、不正にはグレッグ・ケリー代表取締役も関わっていたことが内部調査でわかっている。

有価証券報告書の虚偽記載についてなのかは不明だが、少なくとも内部での不正には共犯者がいたのだ。

今後の日産自動車の発表に注目していきたい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 防弾少年団(BTS)がナチスで炎上商法?本当の目的は何?
  2. ドン・キホーテがPPIHに社名変更!各地の店名はPPIHに変わる…
  3. 泉田知事のおかしい辞任理由!新潟日報とのトラブルとは?
  4. スルガ銀行の株価が下落の一途。今後上げ素材はある?
  5. 平成の次の元号は誰がどうやって決めるのか詳しく調べてみた!
  6. カジノ法案成立で日本のカジノはいつ・どこに?有力候補地まとめ
  7. 加計学園と安倍晋三の癒着か?第二の森友問題と話題に
  8. 日本にカジノが出来た時のメリット・デメリットとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP