ENTERTAINMENT

高畑裕太の釈放後の表情が話題に!はめられたことへの怒りとの見方も

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

高畑裕太が逮捕されたニュースが列島を揺るがしたが、事件は示談成立で、高畑裕太の釈放という結果でひと段落した、、かのように見えたが、釈放後の高畑裕太の表情は、事件はまだまだ沈静化しないのではないかと思わせる。

釈放後、前橋署の玄関口で、女性弁護士に付き添われた高畑裕太は、報道陣を前に直立不動し、大声で謝罪。そのまま、記者からの質問に一切答えることなく、車に向かって進んだ。その際、報道陣に見せた表情が、怒りをあらわにしたかのようなものだった。報道陣を睨みつけるかのように厳しい目つきをし、目は若干充血していた。

その表情を見てネット上では様々な声が上がっている。高畑裕太は全く反省していないのか、もしかすると、被害女性にはめられたと思っているのではないかなどの声があがっている。

高畑裕太の釈放後の表情が話題に!

高畑裕太の釈放後の表情は、確かに違和感を伴う、目に止まるものだった。

高畑裕太は、はめられたとか言ってる奴らへ
はめたのは高畑裕太だよ? pic.twitter.com/TUzMU80brV

— kenichi (@kenchi515soccer) 2016年9月9日


集まった報道陣への怒りなのか、自分の犯した罪について真剣に噛み締めているのか、いずれにせよ、何かを訴えかけるような表情であることは間違いない。

真っ当な感覚であれば、伏し目がちに遠慮したような表情で、顔を上げて報道陣を見るようなことなどできないはずだ。絶叫とも言える大声で謝罪の意を述べたことも話題を呼んだ。まるで舞台に立って、セリフを言っているかのような、迫真に迫る演技をしているかのような謝罪。出てくる前に、何度も準備をしていたことを思わせる。

はめられたことへの怒りか?

高畑裕太のこの表情から推測される様々な事件の裏事情のなかでも、最も多い推測が、「高畑裕太ははめられたのではないか」というものだ。結果的にこの事件は示談成立で一件落着している。世間の注目も極めて高く、かなりの示談金が支払われたのではないかと考えられる。

確かに、当初からこの事件については謎が多かった。特に疑問に思うのは、被害女性がすぐさま知人男性の弁護士に連絡を取ったことだ。一つの推測として、被害女性と高畑裕太の間に何かが起こったことは事実だとしても、その直後の被害女性の思惑として、「金を取ろうと思った」ということも考えられない話ではない。そのあたりの思惑については当人しか知り得ない。

しかし、事件については示談が成立している。金も含めて、当人同士は納得して解決した問題だ。外野が詮索するのはある意味では自由だが、この事件に対する評価は済んでいる。それにもかかわらず、高畑裕太の弁護人が事件後に「合意があった可能性も考えられる」とコメントを出したのは本来であればルール違反。仮にルール違反でないとすれば、それが本当だった場合のみだ。

いずれにせよ、事件が解決したといっても、高畑裕太の社会復帰という大きな課題は残るばかり。芸能界に戻ることはかなり難しいし、一般就職ということを考えても、なかなか難しいだろう。今後の彼の人生に想いを寄せると、なんとも重たい気持ちになり、考えることをやめたくなる。

>>次ページへ

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 山根会長のwiki。真実とウソの両方が書かれている?
  2. リバウンド率の高い芸能人ライザップ!逆に、維持している芸能人を徹…
  3. 岡井千聖が博士と呼ばれる理由!ブレイク間近で℃-uteは解散か?…
  4. 小出恵介はハニートラップでえはらほのりに嵌められた!?
  5. 田中萌アナの不倫騒動は解決?復帰の裏事情とは?
  6. 東京オリンピックのチケットで抽選倍率が低いのは?一般人でも高確率…
  7. 高畑裕太の撮影映画は?前橋のビジネスホテルはサンカント!
  8. 小山慶一郎の未成年女性飲酒問題は誰かにハメられた?

注目記事

ピックアップ記事

  1. パイオニア上場廃止で影響は?
  2. 新元号は令和
  3. メーカー就活必勝法
  4. 北海道エリア別オススメTOP3

カテゴリー

BUSINESS

  1. メーカー就活必勝法
  2. パイオニア上場廃止で影響は?

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP