CULTURE

はれのひ社長の搾取は銀行側もグルだった?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

2018年6月23日の夜に「着物販売、レンタル業はれのひ」社長の篠崎洋一郎氏が逮捕されました。

逮捕容疑は粉飾決算により、横浜銀行から3,500万円の融資金をだまし取ったとして詐欺の疑いでの逮捕です。

今回は、はれのひ騒動のいきさつと、粉飾決算、銀行の融資という観点からこの騒動についてまとめていきます。

はれのひ騒動のいきさつ

2018年の1月8日成人式の日に起きた「はれのひ騒動」。「はれのひ」は、安い値段での振袖レンタルと、豊富な品揃えがウリでした。

店舗展開100店舗や、株式上場、日本国外への進出なども構想していたようです。

しかし2016年末から資金繰りが悪化し、従業員の給与遅延や未払いに陥っていました。

はれのひにとって一番忙しいはずの1月8日成人式当日、はれのひ福岡天神店を除くすべての店舗が閉鎖され、振袖が届くのを心待ちにしていた新成人たちはパニックに陥りました。

警察に200件以上の通報があったようです。社長である篠崎容疑者も居所が掴めず、パニックに拍車をかける事態となったのが、はれのひ騒動と呼ばれる事件のいきさつです。

粉飾決算を見抜けなかった銀行に非はないのか?

2018年の1月9日に東京商工リサーチの調査が行われ、2016年9月期には3億6000万円の赤字、約3億2000万円の債務超過だったことが判明しました。

取引先からも2017年から売掛金の支払いが滞納していたこともあり、取引を縮小する動きもあったようです。

今回の詐欺容疑の内容は次の通りです。

「2016年9月30日、返済意思がないのにかかわらず、千葉県柏市に新規出店をするための融資目的で、売上金を水増し計上した決算書類を提示し、横浜市内の銀行から3500万円をだまし取った疑い」です。

銀行側は、この粉飾決算を見抜くことはできなかったのでしょうか?

3億6000万円の赤字や、3億2000万円の債務超過が発生していれば、どこかしらに歪みが生まれるものです。

最終的な融資決定権は銀行側にあるのですから、3500万円を融資した銀行側に非はまったくないとは言えません。

机上に並べられた書類だけで融資判断をし、実際にそのお金が何に使われたのかを調べず、ただ現金を融資した銀行側。

後にはれのひ騒動を起こすとは思いもよらなかったかも知れません。

ある意味で銀行は被害者でもあり、間接的な加害者でもあると言えるのではないでしょうか?

お笑い芸人キングコングの西野亮廣さんが出資して、無料で振袖レンタルと着付けを提供し、「リベンジ成人式」として船上パーティが行われました。

また行政や民間企業も、はれのひ騒動で被害にあった新成人に対して「被害者の会」の設立や、成人式を違う日付で行うなどの対策を講じました。

官民一体となったこの一連の動きは、日本の大人たちの持つパワーを象徴しています。

その中で、銀行が粉飾決算を見抜けなかったというのは、被害者ではありますが、融資への調査不足が招いた失態とも言えます。

私たちの生活に密着している企業であればあるほど、その融資調査には念には念を入れておこなって欲しいものです。

銀行側とはれのひ社長がグルだとは思いませんが、そう揶揄されてもおかしくなかったということを銀行側は感じるべきです。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 小林麻央の余命3ヶ月(8月末期)説が旅行発言により浮上したが・・…
  2. 年末ジャンボ2016の発売期間!バラと連番どちらを買うべき?
  3. GU福袋2017中身ネタバレ!値段・販売日・予約方法についてのま…
  4. カウントダウン2017イベント東京のオススメ3選!
  5. 仕事のための自己啓発の正しい例3選!中毒にならないために意識すべ…
  6. 三谷幸喜氏も受章した紫綬褒章ってどれくらいスゴイ?
  7. 40代男性の平均年収はいくら?働く男子の懐事情を公開!
  8. ホーキング博士死去が物理学界へ与える影響がヤバイ!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP