CULTURE

小保方晴子に旦那が?現在の写真は別人との声もあるが一体何があったのか

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

スタップ細胞で世間を騒がせた、小保方晴子が、ここのところ話題になっている。

作家デビューした、以前と顔が変わっている。というものである。

作家については、瀬戸内寂聴にその才能を見出されたそうだが、理系から、文系への変貌に驚くばかりである。

どこで瀬戸内寂聴に?と思った方もいるだろう。実は2人は対談していたのである。

やはり何か才能ある人は誰もが放っておかず、小保方晴子もその例に当てはまる、と言うことだろうか。

今回はそんな小保方晴子の作家デビューから、その男性遍歴について。

瀬戸内寂聴と対談していた?その作家デビューまで

小保方晴子と言えば、「スタップ細胞」で悪い意味で、世間を騒がせた。

その小保方晴子が作家デビューしているという事は、あまり知られていない。

「あの日」という手記を出版したところまでは知っているかもしれないが、実はこの手記が後の対談に大きな影響を与えている。

瀬戸内寂聴が、その手記を読み、小保方晴子に「作家になりなさい」と言ったのである。

当時騒動になり、メディアがこぞって彼女を攻め立てた。これがイジメであると感じた瀬戸内寂聴は、雑誌「婦人公論」に、小保方晴子に当てた「手紙」を掲載。

「婦人公論」と一緒に、小保方晴子に接触を図る。そして実現した対談で、作家になる事を勧めたと言われている。

はたしてこのまま文壇へ、という事はあるのだろうか。瀬戸内寂聴と言えば、自身も作家として活動し、「大僧正」という偉いお坊様である。

数々の作品を生み出し、また尼さんとして、色々な人を見て来たに違いない。そんな瀬戸内寂聴が、作家を勧めるのだから、これはホンモノということだろうか。

別に犯罪を犯したわけではないし、世間を騒がせたということが、逆にブランドになるような気もするし、小保方晴子の小説、というのも気にならないではない。

整形していた?旦那はいる?

次に触れたいのが、「整形では?」という疑惑についてだ。「婦人公論」の写真によると、確かに前と顔が変わっているような気もする。

しかし、痩せた様にも見えるし、女の人の顔というのはメイクでガラッと変わる。

まさか本人が「整形です」というわけはないだろうし、整形していたとして、医者が名乗り出るはずもない。

確かにきれいになっているし、シュッとした顔になっている。整形なのかは定かではないが、これからの「ニュー小保方」に期待したい。

次に結婚しているという話についてだが、今のところ結婚したという話は出ていない。

合コンに参加して人気者だった、とか学生時代の恋愛についてはあるのだが、どれも古いものばかりだ。

世間を騒がせた「スタップ細胞」の事を口にするものはいなくなった。作家デビューするのか?と言われているが、果たしてどうなるのか。

瀬戸内寂聴が気に留めるくらいなのだから、何か魅力はあるのだろう。いずれにしても、今後の進展に期待したい。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. ホーキング博士死去が物理学界へ与える影響がヤバイ!?
  2. 文庫Xの中身ネタバレは?「殺人犯はそこにいる」が中身か?
  3. 市場ずし難波店のわさびテロが余りにひどい!中国・韓国への人種差別…
  4. 吉高由里子と大倉忠義のフライデーバリ島旅行スクープに東京タラレバ…
  5. ハレンチふんどしを通販で購入するには?今話題の女性用ふんどしがす…
  6. 3.11黙祷の開始時間や方角などの知っておきたいやり方まとめ(2…
  7. 木村太郎を嫌いな人多数!ジャーナリストはなぜ上から目線?
  8. 2017年の仕事始めはいつから?役所や銀行はいつから開くか

注目記事

ピックアップ記事

  1. メーカー就活必勝法

カテゴリー

BUSINESS

  1. 名刺交換では日常会話を

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP