ENTERTAINMENT

長井秀和も幸福の科学信者だった!清水富美加ショックで広がる波紋

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

2月からドクターストップを受けていた清水富美加さんが、宗教団体「幸福の科学」に出家することが12日に公式ホームページで公表された。

これにより芸能界に動揺が走ったが、太田光代社長のインタビューの発言でさらなる衝撃が走った。

芸能活動を辞める必要はないし両立している人もいるという発言に続き、長井秀和さんの名前を明言したのだ。

なぜこうした宗教にのめり込む芸能人が続出するのだろうか。その背景を見てみたい。

清水さんは奴隷契約を結ばされていた!?救いを求めた出家

最初に幸福の科学に出家した清水さんは幼いころから団体に所属している熱心な信者であり、いつかは救済活動を仕事にしたいと思っていたようだ。

しかし芸能界に入ってからの仕事は、信仰上受け入れがたい役柄を演じ去られるなど厳しい状態が続いていた。

さらに事務所の環境も劣悪で、清水さんが売れ始めると歩合制だったところをなんと月給5万円の契約を結ぶように迫ってきた。

あまりにおかしい条件だったことから家族の協力を得て交渉を行ったが、この間にクライアントが継続を願い出ているにも関わらず事務所側が一方的に契約を打ち切るなど、横暴な態度に悩まされていたようだ。

この出来事があってから、清水さんは事務所から仕事をもらえなかったため自分で営業に行ったが深夜までかかる仕事であっても事務所がアシストに入ることはなかったというから驚きである。

冒頭の太田社長は「信教が芸能活動の邪魔になるとは思っていない。なぜ辞めるのか」という言葉が出たが、清水さんにとってはこの奴隷契約が何よりも辛いことだったのかもしれない。

あっさり実名を暴露。長井秀和さんも幸福の科学信者!?

さらに太田社長は発言の中で「芸能活動と両立できないのか」とこぼし、「うちに1人両立したのがいた気がする」と発言した。

それだけでも誰か気になるが、続く発言で「勉強熱心なので、使っていただけるようなら長井秀和をよろしくお願いします」としっかり売り込みをしたようだ。

長井さんも経歴を調べると、昔から創価学会系統に所属していることが分かった。

以前にも占い師に騙されて部屋から出てこれなくなった芸人がいたが、第一線で活躍する芸能人の中にもこうした新興宗教を熱心にあがめる人は多い。

宗教自体は人に迷惑をかけない限り好きな教義を信じる自由がある。

しかしこうしたニュースでぽろぽろと名前が挙がるのを見ていると、それだけ心の安寧を求めなければ潰れてしまうと多くの人が感じているのではないかという考えが浮かんで止まない。

宗教は正しく信じれば人生を豊かにしてくれるが、人を追いつめるような出来事自体もっと減らせるように努力しなければならないだろう。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 松本人志がテレ朝出禁になった理由がヤバイ!
  2. 工藤静香が嫌いな理由はインスタのせい?キムタク騒動で落ちる人気
  3. 山口達也の豪邸の場所はどこ?5億円は安すぎる?
  4. REINA(芸人)の経歴!親はCIA→FBI→ハーバード→国際警…
  5. 高畑裕太の現在が意外だと話題に。芸能界に復帰する気ゼロ?!
  6. 草なぎ剛の結婚相手の職業は?上野なつひが原因か?
  7. 田中萌アナの不倫騒動は解決?復帰の裏事情とは?
  8. 杉咲花が花のち晴れにかける思いとは?今田美桜等、他のキャストとの…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 名刺交換では日常会話を
  2. メーカー就活必勝法
  3. ウィキリークスとビットコインの関係

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP