ENTERTAINMENT

保坂尚希の年商10億円、その秘訣とは?

俳優やタレント、レーシングドライバーとして活躍していた保阪尚希が年商10億円も稼いでいることがわかった。

保阪尚希は11月21日のフジテレビ系『有吉弘行のダレトク!?』に登場。何で年商10億円も稼ぎ、それだけ稼ぐ秘訣とは何なのかを語っている。

保阪尚希は何で年商10億円も稼いでいる?

保阪尚希と言えば俳優やタレント、レーシングドライバーとして活躍。そんな保阪尚希は現在では年商10億円も稼いでいるのだ。何で年商10億円も稼いでいるのかというと通販コンサルタントとしてとのことである。

保阪尚希は10年前に会社を設立しており、『保阪流』という通販を手掛け大成功したのだ。保阪尚希は16商品ものプロデュースをしており、高い人気とのことである。電子レンジ用のスチーム鍋「ラ・クッカー」は1日に1億7000万円も売り上げたことがあり、どれほど人気なのかがわかるだろう。

俳優やタレントのイメージが強い保阪尚希だが、現在は完全に通販コンサルタントとしての活躍の方が目立っているようだ。

年商10億円の秘訣とは?

保阪尚希は『有吉弘行のダレトク!?』出演の際に年商10億円も稼ぐ秘訣について語っている。保阪尚希曰く、自社製品・自社開発というのが儲けるための秘訣とのことだ。そして、自社製品はパッケージにお金をかけずに、できるだけコストを削減するようにしているとのことである。

確かに『保阪流』で確認してみるとパッケージは質素になっているものが多く感じる。また、保阪尚希のこだわりも年商10億円も稼ぐ秘訣のようだ。実は保阪尚希はフードアナリストやジュニア野菜ソムリエなどの資格を取得している。保阪尚希は食へのこだわりが強いのである。

そして、『保阪流』では保阪尚希が監修したこだわり調理器具や食品を販売している。こだわりが強いからこそ、売れる調理器具や食品を生み出すことができるのかもしれない。まだまだ保阪尚希の年商は上がっていきそうだ。

保阪尚希が通販コンサルタントとして年商10億円も稼いでいることがわかった。

俳優やタレントとしてのイメージが強いだけに意外である。保阪尚希は10年前に会社を設立、『保阪流』という通販を手掛けたのだ。そして、大成功し今や年商10億円である。保阪尚希によると年商10億円稼ぐ秘訣は自社製品・自社開発とのことだ。自社製品にはできるだけコストを削減しているようにしているとのことである。

また、強いこだわりも年商10億円も稼ぐ秘訣だろう。今後も通販コンサルタントとして保阪尚希は活躍していきそうだ。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 世にも奇妙な物語「貼られる!」のあらすじネタバレ!
  2. 庄司鉄郎はUFOに拉致され行方不明に?幻覚は覚醒剤のせいか
  3. 十文字幻斎の催眠術の仕組みは指にあった?やらせとの疑惑もあるが実…
  4. 宮地佑紀生は病気じゃない!神野三枝の暴行理由は?
  5. 上西小百合のツイッター炎上商法に批判の声が集まる
  6. 高樹沙耶は逮捕されないの?石垣島で大麻を栽培?
  7. 【青木玄徳】酒と女で身を滅ぼした仮面ライダーデュークに再起はある…
  8. スマスマ最終回はいつ?ゲストは森と噂の真相は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP