ENTERTAINMENT

福士蒼汰が懸念している贅沢すぎる自分の肩書とは?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

福士蒼汰さんと言えば、人気俳優として数多くの映画やドラマで主演をするなど、現在大活躍のひとりです。

10月18日放送の日本テレビ系「アナザースカイ」で、自身の肩書について懸念しているということに触れました。

今回は、そんな福士蒼汰さんが懸念している自分の肩書についてまとめていきます。

「イケメン俳優」という肩書はプラス?マイナス?

福士蒼汰さんのデビュー作は2011年の日本テレビ系ドラマ「美咲ナンバーワン!!」です。

その後、2011年11月から放送を開始した「仮面ライダーフォーゼ」で一気に地名度を上げ、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクしました。

順調に「イケメン俳優」の階段を上っていることでも知られています。

福士さんが懸念しているのは、この「イケメン俳優」という肩書についてです。

アナザースカイで、以下のように答えています。

“「客観的に見るとプラスもあるしマイナスもある。もちろん『イケメン俳優』ってものすごく強い肩書というか、言われることはすごくいいことだと思いますけど、それによって『イケメン』でしかない俳優とも思われる」”

自身の目標とする俳優を「香川照之」と答えていることからも、演技に幅のある俳優になりたいという願望が強いようです。

しかし、イケメン俳優であるが故に、キャスティングされる役柄は、いつも似たような境遇や性格のものばかり。

世間のイメージを崩さないというポジティブな面がある一方で、自身の目標としている俳優さんと違う役しか与えられないというネガティブな側面もあるようです。

イケメン俳優の定義

以前のイケメン俳優と言えば、ジャニーズを中心にキャスティングされていました。

しかしそのイケメン俳優=ジャニーズという定義が徐々に変わってきていることも事実です。

ジャニーズ俳優とイケメン俳優でしっかりとカテゴライズされているのが現状です。

もちろん、ジャニーズ俳優の中でも、演技派と言われている人たちは、また別の話ですが、グループ活動の延長にある俳優活動をしているジャニーズアイドルは「ジャニーズ俳優」というカテゴリになります。

現在のイケメン俳優は、戦隊シリーズ出身や、仮面ライダーシリーズ、ウルトラマンシリーズなどのヒーロー特撮物出身の方が担っています。

特撮物出身の俳優さんがブレイクしたのは、2000年代に入ってからのこと。

つるの剛士さんや、杉浦太陽さんのようなウルトラマンシリーズ出身の俳優さんやタレントさんがブレイクしだしてから、特撮出身=イケメン俳優という定義に変わっていきました。

イケメン俳優という肩書がマイナスになるのではないかという懸念は、贅沢すぎる悩みとして報道されていますが、個人的にはそう感じません。

実際、イケメン俳優として売り出していた俳優さんたちが、自分に対する世間のイメージを壊すことに苦労した挙句、芸能界から徐々に遠ざかっていく例が多くあります。

あえて挑戦的な役柄に積極的に挑戦している俳優さんも多くいらっしゃいますし、イメージを壊すために飛び込んだ世界でのし上がっている俳優さんもいます。

イケメン俳優や、人気子役などの「肩書」は、人気があるうちは大きな「武器」にはなります。

しかしその武器も、人気の下降と共に、大きな「重り」となってしまうことを、俳優さんたちは肌で感じているのではないでしょうか?

福士さんは、周りのイケメン俳優と言われている同僚たちが、どんどんと新しい役柄に挑戦しているのを見て、少し焦っているのかなとも感じました。

今後、福士さんが挑戦的な役柄にキャスティングされるのを楽しみにしていきたいと思います。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 日馬富士の暴行事件、暴行に至った経緯は何だったのか?
  2. 香取慎吾は引退か?木村拓哉への不信が募り2016年末でSMAP解…
  3. 高畑淳子謝罪会見の内容は?今後についての発言も
  4. 中居正広の残留は裏切りか?「何故」「がっかり」との声多数
  5. 西内まりやが引退!?契約更新なしで今後どうなる?
  6. 高畑淳子の自宅に報道陣殺到でかわいそうとの声続出
  7. 西内まりやのビンタ騒動から見えてきたタレントと事務所の関係。
  8. ハリーポッター第8章新作本は「呪われた子ども」あらすじと発売日の…

注目記事

ピックアップ記事

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP