LIFESTYLE

いびきサプリは効果ある?筆者がいびきを解消したサプリを紹介!

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

恥ずかしながら、筆者は昔から、周りから「いびきがうるさい」と言われ続けてきた。

いびき歴は長く、中学生の頃から28歳の現在まで、修学旅行から部活の合宿、社員旅行、恋人との旅行、家族旅行、全てで悔しく恥ずかしい思いをしてきた。

特に、部活の合宿では、いびきをかく奴と、体臭が臭いやつで一緒くたにされ「迷惑部屋」として隔離された。陰湿な感じではなかったからよかったものの、笑ってごまかしつつも結構傷ついた記憶がある。

最近はもはや、指摘されても「遺伝だから仕方ないだろ!」と逆ギレする始末。妻とも何度かいびきが原因で喧嘩したことがある。

そんな私が、まともにいびき対策に乗り出したのは、父の病気が深刻化してからだ。

いびき対策の必要性を痛感した父の病気

我が家の家系は、父型の男は全員イビキスト。祖父も父もそれほど肥満でもないのに、いびきがひどかった。私に至っては、まだ痩せ型といえるぐらいにもかかわらず、酒を飲むと、夜は呼吸が止まった。

骨格が悪いのか、鼻が悪いのか、とにかくイビキがひどかった。

ついに、この前、父が倒れた。すぐに病院に運ばれ、一命をとりとめたが、心筋梗塞一歩手前の状況だったようだ。今では元気にしているが、またいつ発症するかわからない。

父がそうなったのは、高血圧ということもあるのだが、医者からは「完璧なる睡眠時無呼吸症候群。相当心臓に負担かけてますよ。」と言われた。そもそも高血圧も睡眠時無呼吸症候群だとなりやすいそうだ。ちなみに祖父の死因も心筋梗塞だった。

それ以来、父は高額のC-PAPという人工呼吸機のようなものをつけて毎晩寝ていて、本人は快適なようだが、いかにも不便そうだ。

そして私も、よく妻から「寝てる時息止まってたよ」と聞いていたので、対策の必要性を感じたのだ。

父のように高額な機械をつける財力もなければ、仕事柄出張も多いので、そんな機械に頼るのは嫌だと思った。

そこで試したのが「ナステント」という鼻に差し込むチューブだ。

結論からいえば、ナステントはすばらしかった。物理的に鼻の気道をチューブで確保するので、ほぼ確実に効果を実感できる。

私は、ナステントでイビキを解消できて、今までどれだけ自分が損をしていたか気づいたのだ。

まず、睡眠の質が格段にあがる

今まではいくら寝ても寝足りないし、休日10時間ぐらい寝ても疲れが取れなかった。昼もすぐ眠くなっていた。

それが、ナステントを使ってから朝の目覚めがよくなったし、睡眠時間もだいぶ少なくてすむようになった。体もとにかく軽い。

いびきのせいで睡眠の質が悪い状態というのは、人生において人より20kgぐらい重たいハンデを背負って生きているようなものだったということに気づいたのだ。

ただ、ナステントには欠点があった。

それは、毎日使うには高すぎるという点だ。1本700円近くするナステントは、使い捨てのものだ。月21,000円では、C-PAPをレンタルするのとそれほど変わらない。しかも、事故があったようでネット通販が停止されてしまったのだ。

そこで私はサプリに目を向けた。サプリならせいぜい月6000円程度のはずだ。

しかし、ご想像の通り、サプリの効き目には個人差がある。

なかなか効果を実感できるサプリに出会うことができなかった。

しかし、ついに良いサプリを見つけたのだ。

それがこちら、しずかなおやすみだ。

そもそも効果を実感している人が70%以上もいるという。

その理由が、特許取得成分コエンザイムQ10

いびきというのは、図のように、喉頭蓋やノドチンコ、舌の奥が寝ている間に「だらん」と垂れ下がって、気道を塞ぐせいでおきる現象だ。スクリーンショット 2017-05-08 23.38.33

酒を飲んだ時だけいびきをかくひともいるが、それは酒を飲んでのどがむくむため。

他にも疲れている時など、体内の酵素量が減っている時は、特にのどの粘膜などの弱い部分がむくみやすいのだ。

そこでコエンザイムQ10が活躍する。コエンザイムQ10は、体内の酵素を活性化させ、寝ている間も筋肉を引き締めてくれるのだ。要は寝ている間も、起きている時と同じように、血流が流れ、体が引き締まるということ。これは、疲れをとるのにも役立つため、いびきの解消と、血流の良化で、一石二鳥の役割を果たす。

たくさんの喜びの声が!

公式サイトからの抜粋になるが、数多くの人が効果を実感しているようだ。

lp_img_05

このしずかなおやすみは、今なら定価5980円のところを初回限定2700円で、さらに定期コースに申し込めば、2回目以降も5066円で購入できる。

ナステントやC-PAPと比べれば破格の値段だ。

私は、少しでもいびきが気になる人は、絶対に対策すべきだと思う。

いびきをかく人は、いびきをかかない世界を知らないのだ。

一度いびきをかかない世界を知ると、自分が今までどれだけ損をしてきたかわかるはずだ。

翌朝の爽快感、どこまでも仕事ができそうな感覚。

もし私が、中学生の頃からこれを使っていれば、今頃勉強が捗りすぎて医者か弁護士にでもなっていたのではないか。

そこまではなくとも、これを飲み始めてからは仕事の効率が上がったので、営業成績は非常によくなった。

それが、月2万でも1万でもなく、たったの2700円で手に入ると思えば、きわめて安い自己投資と言えるのではないだろうか。

2700円で購入できるのは毎月先着300名だけだという。

ひとまず、公式サイトで、キャンペーンがまだ続いているかだけでも見てみるといいのではないだろうか。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 仕事のストレスを発散する方法、超おすすめ1選!
  2. お餅を喉に詰まらせない食べ方とは?簡単口腔トレーニングで防げる!…
  3. 隠れインフルエンザが原因で学級閉鎖も!有効な見分け方や予防法はあ…
  4. 小林麻央の余命3ヶ月(8月末期)説が旅行発言により浮上したが・・…
  5. クリスマスプレゼント。30代の旦那や彼氏にあげて喜ばれるもの5選…
  6. たばこ1箱1000円はいつから?実現性には疑問の声も
  7. 台風18号2016最新進路!米軍とヨーロッパの比較は?
  8. 彼女からの高額なクリスマスプレゼント要求!とっておきの断り方4選…

注目記事

ピックアップ記事

  1. パイオニア上場廃止で影響は?

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP