未分類

10連休のGWに行きたい!人が少ないインスタ映えスポットまとめ

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

いよいよ2か月もすれば改元、そしてまさかの「10連休」が到来しますが、みなさんも様々な場所へ旅行に行きたい!と思っている人もいるのではないでしょうか。

そんな10連休は様々な観光地が人ごみでごった返すことは必至です。

せっかくの休みなので、観光地で「これは!」というインスタ映えする写真でも撮影したいところですが、撮影スポットにたどり着くのもやっとになるかもしれません。

でも、探してみれば全国に「人が少ないインスタ映えスポット」はあるかもしれませんよ!

その1 原宿

原宿と言えば若者文化の流行発信基地ですが、10連休には込み合うんじゃないかと思ってしまいますよね。

確かに、地方から東京に出てくる人でごった返すでしょうが、東京にいる人はその逆に地方へ観光に行ってしまうので人が逆に少なくなるとも言われています。

そんな原宿ですが、最近は店舗そのものもスタイリッシュになっている建物が多く、インスタ映えを意識している店舗もかなり増えてきました。

また、トレンドを取り入れた「インスタ映えフード」もこの原宿から発信されることが多いので、あわせて楽しみたいものです。

ショッピングとインスタ写真スポットを両方探したい場合は、原宿を訪れてもよいかもしれません。

その2 無人駅

ドライブ気分で遠方に旅に出かけたら、無人駅を訪れてみてはいかがでしょうか。

無人駅と言えばその名の通り誰もいない駅ですが、そこには「ノスタルジック」な雰囲気とともに、絶好のインスタ写真スポットがあります。

例えばJR常磐線の日立駅は、海に面している立地条件を活かしてホームから太平洋が一望できるようにガラス張りの駅舎があります。

同様の駅は江の島電電鉄の鎌倉高校前駅もあり、ここでは湘南の海がホームから一望できるのですが、太平洋の沈む夕日がインスタ写真としてぜひ撮影したいところです。

その3 高層ビル

高層ビルであれば、どこでもいいわけではありません。

「夜景が一望できる高層ビル」であれば都会のどこにでもありそうですが、一般人が立ち入りできないビルもあるので事前に調べておかねばなりません。

夜景以外にも、「工場の遠景」や「海を行き来する船舶」、「高速道路を行き来する自動車のヘッドライト」などがインスタ写真としては絶好の被写体になります。

ビルだけではなく、高速道路をまたぐように設けられている道路橋などもおすすめの撮影スポットになります。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. こんまりの祖 辰巳渚さんが交通事故死 『「捨てる!」技術』とは?…
  2. いじられキャラを脱出する方法!これ以上イジられたくない人必見!
  3. 日経平均株価はどこまで回復する?2019年の株価予想
  4. 2019年のしぶんぎ座流星群が見えやすい都道府県はどこ?
  5. 最も残業が多い業種は何?年2000時間の残業も?
  6. 日経平均株価が回復するのはいつ頃?2019年の株を先読み
  7. 日産のカルロス・ゴーン会長が逮捕!その罪状は何?
  8. 吉野家が15億円の経営赤字。原因は何?

注目記事

ピックアップ記事

  1. 病院に3億円を追加寄付する中本さん

カテゴリー

BUSINESS

  1. 商品企画ってどんな仕事?

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP