SOCIAL

石原慎太郎に豊洲問題の責任が?利権で甘い蜜を吸っていたのは誰か

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

近日、盛り土などの問題で延期する事になってしまった、築地から豊洲への市場移転。今月の14日、移転問題について議論するTBS系生放送番組「ゴゴスマ‐GO GO Smile」に出演した、元都知事の石原慎太郎は「僕はだまされていた」という発言をした。それに対し、同席していた元宮崎県知事でタレントの東国原英夫は「責任はトップにあります。知らなかったでは済まされない」と断じた。将軍でありながら、敗戦の原因は自分じゃないと出張するかのように、何も知らないふりをする石原元都知事。彼の騙されていたという問題発言に、マスコミの血が騒いだようだ。甘い蜜を吸っていたのは、果たして石原元都知事なのか?それとも、まだ黒幕が後ろで操っているのか?この問題について、情報をまとめてみた。

土壌汚染対策の必要性

東京都中央区にある築地市場の移転先に予定されている、江東区の豊洲市場の土壌対策をめぐり、設計と結果が異なっている問題が発覚された。問題の敷地は、以前は東京ガス工場だったため、土壌汚染の危険性があると判断される。その対策として、敷地の全域で約5メートルの厚さの盛り土を行う事に決定したのだ。

しかし、蓋を開けてみれば、建物地下の環境を調べると、主要施設の下ではコンクリートの空洞になっていたという。新任の東京都知事である小池百合子は、12日午前の頃に副知事たちと幹部を呼び集めて、施設の安全確認と経緯の調査に、早急に着手するよう指示した。これまでの土壌汚染対策に投じてきた金額は858億円に達している。小池新都知事は、間違ってる情報を修正せずに、そのまま公開してしまった事と、都民のお金を無駄使いをしてきた事、都民に申し訳ないと謝った。二度とこういった過ちを犯さないように検討するという。

石原慎太郎の問題発言

市場の移転が決定した時に、都知事だった石原慎太郎は、テレビ番組で豊洲市場で発覚した問題について、自分は騙されていたと出張した。同じ番組に出演した元宮沢県知事の東国原英夫は、明確な表現を避けたが、あまりにも無責任な発言に驚き、呆れた様子で指摘したという。「知らなかったとしても、それは自分の落ち度だ」と、東京のトップを務めていた人が、知らなかったと言っただけで清まされないと断じた。

更に追撃をするように、東国原元知事は都知事選の時の事を掘り返す。当時、自民推薦の増田寛也を石原元都知事が押していた事を挙げた。増田寛也が都知事になれれば、こういう問題は判明しなかったはずだ。石原元都知事には下心があると疑う。何故候補だった小池百合子を、厚化粧とまで言ってこき下ろしたか、納得できる。現在では、まだその仮説を証明できる証拠は見つかっていないが、小池百合子が東京都知事になった事で、新たな問題が表面化する可能性も考えられる。

東京都の知事として、「騙されていた」で過去の事を全て清ませようとするのは問題だ。子供の未来がどうあろうと、自分とは関係ないと言い切る親のようだ。この無責任な発言に対して、石原慎太郎は反省する必要がある。

しかし、盛り土問題の調査はまだ続いており、石原元都知事が黒幕であると決定したわけではない。もしかすると、事件の裏には多数の黒幕がいる可能性もある。利権の闇は根深い。これを設計したゼネコンや、指示をした役人、その裏の政治家など、関係者に対する入念な調査が必要だ。今回の件で、諸悪の根源を暴き、断罪することは、今後の公共事業の進め方に良い意味での圧力を与えられるはずだ。国民の正体のためにも、小池百合子は外圧に負けずにこの問題の調査を進めてもらいたいところだ。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 松野莉奈の死因は急性脳症か?対策や原因は
  2. 山口敏夫の収監後の現在は?舛添どころじゃないブラックぶりに都民は…
  3. 高畑裕太被害者画像が流出!?画像はデマと断定
  4. 橋詰功新監督は日大アメフト部を変えることができる?手腕は期待でき…
  5. “磯風”の撮影画像!戦艦大和と沈んだ駆逐…
  6. あしぎぬ温泉でマムシ被害!地元民は近寄らない危険な場所にあった?…
  7. 高校生が先生に暴行で逮捕。その心理を探ってみる。
  8. 舛添要一と吉川美鈴の関係性は?芹澤邦雄と舛添をつなげたエァクレー…

コメント

    • 石原一族は都賊
    • 2016年 9月 18日

    東京都における石原家のやり方を世間に明らかにしてほしい

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP