ENTERTAINMENT

ジャニーズ事務所から退社する人が続く根本原因とは?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

11月30日、ジャニーズ事務所のファンクラブ会員向けサイト「ジャニーズジュニア情報局」で、ジャニーズJr.内の人気ユニット「Love−tune」のメンバー7人全員が事務所を対処することが発表されました。

メジャーデビューまじかとも言われていたグループの解散だけでなく、それ以上に驚きなのは事務所を退所すると言う事態に至ったことで、芸能界ではこの話題でもちきりになっています。

どうも「契約上の問題」があったとされている今回の事態、最近でもさまざまなタレントがジャニーズ事務所を退所するケースが相次いでいます。

そもそもジャニーズ事務所から退社する人が相次ぐ原因は何でしょうか。

その1 事務所経営陣との対立

ジャニーズを退所したケースで記憶に新しいのがSMAPです。

SMAPは結成25周年の節目を迎えていたその年に解散しています。

ジャニーズにはジャニー喜多川社長と、姉のメリー喜多川副社長、その娘のジュリー藤島副社長という「3巨頭」が存在します。

それぞれが子飼いのアーティストを抱えているわけですが、ジュリー藤島子飼いの「嵐」をメジャーにするためにSMAPが邪魔になったとされています。

当時のSMAPはマネージャー時代から彼らを支えてきた飯島三智さんがプロデューサーであり、ジュリーvs飯島と言う争いが発端となってSMAPが冷遇され、解散に至ったという経緯があります。

その2 出演機会の減少

3巨頭に気に入られないとメジャーデビューもマスコミ出演もさせてもらえないのがジャニーズの掟です。

もちろん、人気がないと分かったり、成長の見込みがないと分かった時点で出演機会を無くしていくこともしばしばです。

特にジャニーズJr.の場合、メジャーデビューの前に「少年倶楽部」などテレビ番組への出演機会を得られ、そこでの人気がどれくらいなのかを品定めされます。

もちろん、品定めの結果メジャーデビューに値しないと判断されれば、事務所を退所することも勧奨されるようです。

その3 「新しい地図」ケースへのあこがれ

SMAPのメンバーだった香取慎吾、草剛、稲垣吾郎はジャニーズ事務所を退社した飯島三智が興した芸能事務所に移籍し「新しい地図」と言うユニット名で芸能活動を再開しています。

ジャニーズ事務所への忖度がある既存マスコミは全国ネットへの彼ら3名の出演機会を奪い、このまま芸能界から3人を消し去ろうとしているかのように感じます。

ジャニーズ事務所を退所すると、芸能界で生きていく方法は皆無、そう思えるような現実が確かにありました。

ですが「AbemaTV」などの新興メディアが彼らを起用するなど、芸能界のすべてがジャニーズ事務所を退所した人間に冷たいわけではありません。

むしろ、退所しても芸能活動を継続できる新しいケースが目に見えるようになったことで、束縛のない芸能活動を望む若者たちが「前向きな対処」を考えるようになるかもしれません。

ジャニーズ事務所も、3巨頭の内部紛争の結果、芸能界における強権的なパワーは徐々に失われているようです。

そもそも今回の「Love−tune」の退所の経緯がマスコミによって報道されるありさまになっていることが、それをうかがわせています。

ジャニーズ事務所自体も嵐、Kinki−Kidsなど看板タレントの高齢化が進み、若い世代を惹きつけておくだけのスターを生み出すことが難しくなりつつあります。

今後、ジャニーズ事務所の存亡に関わるような出来事が起きてもおかしくはないのです。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. ゴロウデラックスが打ち切り?理由は?終了するのは、いつ?
  2. 上西小百合のツイッター炎上商法に批判の声が集まる
  3. 山口達也の豪邸の場所はどこ?5億円は安すぎる?
  4. 満島ひかりが三浦大知のライブに乱入!Folder時代の2人はどん…
  5. ボブディランのノーベル賞受賞理由は?作品はどれか
  6. 夏樹静子の家族もすごい!代表作を振りかえる
  7. 斉藤聡の経営する飲食店大人和食いちりんが絶品すぎると話題に【巨人…
  8. 成宮寛貴コカイン場面の画像の拡大カラー写真を見るとわかること

注目記事

ピックアップ記事

  1. 新元号は令和
  2. メーカー就活必勝法

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP