LIFESTYLE

地震が起こらない県ってって存在するの?気になったので調べてみた!

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

日本は「地震大国」と呼ばれることが多い。

日本全国、様々な場所で地震が起こっており、地震大国と言われるのも納得だ。

そこで気になるのが、日本には地震が起こらない都道府県は存在するのかだ。

今回は、地震が起こらない県についてしていきたい。

地震が起こらない県って存在する?

単刀直入に、地震が起こらない県は存在しません。

日本では、47都道府県すべてで地震が起こっているのが現実だ。

そのため、日本いながら地震が起こらない県に引っ越そうと思っても、そのような場所がないので無理な話である。

今までの地震のデータは、気象庁が発表している。

このデータは、1923年から地震の観測がスタートしているのだが、いずれの都道府県でも地震が起こっていることがわかるのだ。

しかも、1923年以降で現在までに、47都道府県すべてで震度5弱以上の地震が起こっているのである。

このことからも、地震が起こらない都道府県は存在せず、どの都道府県に住んでいても地震対策をしながわかるのだ。

比較的に大きい地震が起こらない県!

どの都道府県だろうが地震が起こることがわかった。

そうなると次は、できる限り大きい地震を避けることができる都道府県が気になるだろう。

気象庁の観測データから、1923年以降で震度5以上の地震が少ないのは富山県と岐阜県だ。

両県ともに2回しか震度5以上となっておらず、他県に比べれば大きい地震が少ないことがわかる。

なかでも、富山県が一番安全なのではないだろうか。

なぜなら、岐阜県は東海地方に属しており、大きな地震がくる可能性が高い。

東海大地震や南海トラフ巨大地震では、被害に遭う可能性が高いため、今後の不安が残る。

そのため、富山県が一番大きな地震を避けることができるのではないだろうか。

いずれにしても、どの都道府県でも地震が発生する可能性がある。

そのことを念頭に置いて、地震対策を日頃から行なっておきたい。

日本は「地震大国」と言われることがあるのだが、実際にその通りでよく大きな地震が起こる。

日本は47都道府県すべてで地震が起こっており、地震が起こらない県など存在しないのだ。

ただ、比較的に大きな地震が起こらない県としては、富山県と岐阜県が挙げられる。

ただ、岐阜県は東海大地震や南海トラフ巨大地震で被害に遭う可能性があるため、富山県が一番大きな地震が起こらないのではないだろうか。

いずれにしても、日本はどこにいても地震の被害に遭う可能性があるため、日
っていきたい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 転勤でマイホームはどうすべき?売却か賃貸か
  2. 小泉道子が純一郎と独身を貫いた理由!結婚観が異常との声も
  3. 台風18号2016たまご最新進路!米軍の沖縄上陸予想は?
  4. 台風12号たまごが発生!最新進路情報は沖縄いつ通過?
  5. 国保の保険料上限がまた引き上げ!いったいどこまで上がる?
  6. 快眠グッズを紹介!快眠からほど遠くて困っている人に試してほしい3…
  7. 東京の都立高校で教師に殴られたあの生徒は「計画的」だった?
  8. 吹雪で身動きが取れない「ホワイトアウト」に遭遇したときの対処方法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP