SOCIAL

籠池泰典の逮捕の可能性はほぼ100%か?偽証罪・詐欺罪両面でアウトか

籠池泰典の証人喚問が3月23日に行われた。証人喚問は虚偽の発言をしたことが発覚すれば偽証罪にあたる。そのため、籠池泰典が今回の証人喚問で述べたことに虚偽が混じっている場合は逮捕される可能性もある。さらに籠池泰典には詐欺罪でも逮捕される可能性があるだろう。

籠池泰典の逮捕の可能性はほぼ100%か?

3月23日に籠池泰典の証人喚問が行われた。この証人喚問では籠池泰典が今まで主張してきたことを述べているだけでとくに新しい真実などは出てこなかった。しかし、籠池泰典は重要な発言をしている。

それが安倍昭恵夫人から100万円の寄付を頂いたと改めて証言したのだ。これに対して安倍総理や安倍昭恵夫人は寄付したことを否定している。水掛け論になりかねないがもし嘘の証言で寄付などなかった場合は偽証罪にあたるだろう。

また、安倍晋三記念小学校の名前を語って寄付金を集めていた問題もある。この問題を籠池泰典は安倍晋三の名前を利用していたことを否定、安倍晋三記念小学校という名前を使ったのは一瞬だと答弁した。

だが、のちの答弁では一瞬ではなく数ヶ月であることがわかった。つまり嘘をついている可能性が高く偽証罪に問われることも考えられるのだ。

偽証罪・詐欺罪両面でアウトの可能性

偽証罪のみならず詐欺罪でも逮捕の可能性がある。安倍晋三記念小学校という名前を語って資金や寄付を集めていたことが証明された場合は詐欺罪の適用も考えられるのだ。

さらに、異なる金額の建設工事費の契約書が作成された問題もある。これは補助金を多くもらうためだったことが予想でき詐欺罪に当たる可能性がある。証人喚問でも建設工事費の契約書に関する質問は「刑事訴訟を受ける可能性があるのでお答えることは致しません」と証言を拒否している。

このことからも真実が明らかになっていくことで籠池泰典が逮捕される可能性が高いのだ。今後はどんどん真実を明らかにしていってほしい。

籠池泰典の証人喚問を見る限り虚偽の証言があった可能性が高く感じられた。証言の際にほくそ笑むなどまるで注目されることを楽しんでいるようなのだ。安倍昭恵夫人が寄付したかどうかが焦点になっているのだが的外れだろう。

もっと追及すべきところがある。なぜ8億円もの値引きがあったのか、さらになぜ異なる工事費の請求書が用意されたのかをしつこく追及するべきだ。もっと国民が納得する形で証人喚問を取り仕切ってもらいたい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 山本有二農林水産大臣の経歴は?更迭は避けられないとの見方強まる
  2. 森友学園籠池泰典に資金提供した政治家は誰?稲田朋美との説も
  3. 鹿島建設の不祥事。リニア工事の真相は?
  4. 小池百合子の学歴詐称をフィフィが指摘するも的外れすぎてフィフィへ…
  5. 【関ジャニ∞】渋谷すばる脱退の真相は薬?彼女?徹底に調べてみた!…
  6. 金澤ダイスケは本名じゃなかった!由来が意外とおもしろい!
  7. 都議選2017の投票日は?期日前投票は何日間できる?
  8. 成宮寛貴がカミングアウト!フライデーへの批判も強まるか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP