SOCIAL

トランプ大統領の来日で首都高の規制に注意!

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

米国のトランプ大統領が11月5日~11月7日まで来日する。

トランプ大統領らの移動に伴って首都高速道路や一般道が通行規制となる場所があるので注意が必要だ。とくに首都高速道路を中心に交通規制となり、混雑が予想されている。

トランプ大統領の来日で首都高の規制に注意!

米国のトランプ大統領一行の来日(11月5日~11月7日)に伴って、一時的な交通規制を実施することを警視庁が発表している。とくに首都高速道路を中心に交通規制されることがわかっているため、注意が必要だ。

他にも中央道や圏央道の一部でも交通規制となる予定である。しかも、交通規制される時間に関しては非公表となっている。これはテロ防止の観点からなのだが、いつどの区間で交通規制されるのかわからないので要注意だ。そのため、警視庁は、トランプ大統領が来日している間の都心部への車での乗り入れを控えるように呼び掛けている。

それでも都心部へ車で乗り入れる場合には、事前に道路交通情報を確認しておくのがおすすめだ。また、できるだけ余裕を持って行動をするべきだろう。

トランプ大統領の訪問予定

トランプ大統領一行が通過するために首都高速道路や中央道、圏央道などが一時的に規制される。つまり、トランプ大統領がいつどこに訪問予定なのかわかれば、ある程度の交通規制される日時がわかるだろう。

現在わかっているのが11月5日にトランプ大統領一行は来日。米軍横田基地に訪問することになっている。そして午後からは霞ヶ関カンツリー俱楽部(埼玉県川越市)でゴルフをする予定だ。

ちなみに、横田基地から霞ヶ関カンツリー俱楽部までは大統領専用ヘリで移動となっている。11月6日は迎賓館で安倍首相と日米首脳会談が予定されている。また、天皇皇后両陛下との会見や拉致被害者家族との面会の予定だ。そして11月7日に日本を離れることになっている。

アメリカ大使館や迎賓館、皇居周辺が大規模な交通規制と警備対象となるようだ。トランプ大統領が来日中は公共交通機関を利用する方が良いだろう。

トランプ大統領が来日することで首都高速道路を中心に交通規制となるので注意が必要だ。しかも、テロを警戒しているため、交通規制の時間は非公表となっている。そのため、大変な渋滞になることが予想されるのだ。だから、できれば車で都心部へ乗り入れるのは控えるべきだろう。

それでも車で乗り入れる場合は、事前に交通情報を確認し余裕を持った行動をするのがおすすめである。とにかく、首都高速道路を中心に交通規制となるので注意してください。

ピックアップ記事

関連記事

  1. ドナルド・トランプの政策は?注目は日米同盟の行方
  2. 古着屋がブート品販売で逮捕!人気のブート品が欲しい場合の入手方法…
  3. 音喜多駿・東京都議が立ち上げた「あたらしい党」。具体的な政策は?…
  4. アルファエックス(次世代新幹線)の特徴をまとめてみた!導入される…
  5. フィッシング詐欺が巧妙化!被害を防ぐために気をつけるべきポイント…
  6. ETC車の二重徴収、返金へ。自分が対象かどうか確認する方法
  7. 島袋里奈さんFacebookの霊視結果通りの事態に・・・沖縄県民…
  8. 原発事故から8年経っても、再生可能エネルギー開発が日本で進んでい…

注目記事

ピックアップ記事

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP