SOCIAL

年末の寒波が帰省ラッシュに及ぼす影響は?避けたほうがいい交通機関は?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

年末の日本列島は寒波になることが予想されており、帰省ラッシュに影響をもたらす可能性があるようだ。

普段はあまり雪が降らない地域の降雪も予想されており、注意が必要となっている。

寒波による帰省ラッシュに悪影響を及ぼす可能性があるのだが、避けた方がいい交通機関とは何なのだろうか。

年末の寒波が帰省ラッシュに及ぼす影響は?

2018年の年末は寒波が予想されている。

12月27日から、日本列島に強い寒気が流れ込んでくるとのことだ。

さらに、28日には北海道の上空5000m付近に-42度以下の寒気が通過するとされており、冬型の気圧配置が強まるだろう。

その結果、日本海側の広い範囲で、大雪になる恐れがある。

また、日本海だけでなく、東海や西日本の太平洋側も大雪になる可能性がある。

そのため、広い範囲で大雪や路面凍結による交通障害が発生する恐れがあるのだ。

しかも、ちょうど帰省ラッシュに重なるため、帰省ラッシュに大きく影響を及ぼす可能性があるのだ。

帰省する方は、列車の運行状況や路面の状態など、交通情報に注意するべきだろう。

寒波のときに避けた方がいい交通機関は?

年末の寒波によって帰省ラッシュは、交通機関が混乱する恐れがある。

そんなときに避けた方がいい交通機関は自動車である。

なぜなら、自動車は路面凍結によるスリップや大雪による大渋滞などになる可能性があるからだ。

とくに、普段は雪があまり降らない地域では、事故が多発しやすい。

その結果、事故渋滞になりやすく、できるだけ避けた方がいいだろう。

逆に、寒波の際には新幹線を利用するのがおすすめだ。

実は、雪による新幹線の運休はほとんどない。

数年に1度ほどしか、雪によって新幹線が運休したというケースはないのだ。

そのため、寒波にも新幹線は強いのである。

ただし、大雪などによって遅延することは多くあるので注意するべきだろう。

年末の寒波で帰省に不安がある方は、交通機関は新幹線を選択するのがおすすめだ。

年末は寒波になるとの予想がされている。

北海道や日本海側だけでなく、太平洋側の地域でも雪が降る可能性があるのだ。

この年末の寒波は、帰省ラッシュに影響を及ぼす恐れがある。

そのため、気象情報や交通情報には注意するべきだ。

寒波の際には、自動車での移動を避けるべきだ。

事故などトラブルが起きやすく、渋滞になりやすい。

逆に、新幹線は寒波に強い交通機関となっている。

雪によって運休するケースは稀であり、寒波には強いのだ。

ただし、遅延することはあるため、やはり交通情報には注意しておくべきだろう。

年末の寒波を無事に乗り越え、新年を迎えましょう。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 長崎原爆の日、黙祷のやり方に決まりや作法はある?
  2. はれのひの不祥事は何が原因で起きたのか?
  3. 熊本の震度6弱が前震との噂も!本震に備え、準備しておきべきことは…
  4. 金正男暗殺の理由は?北朝鮮と中国の戦争の引き金となるか
  5. 【2018・梅雨時期】体のだるさを乗り切るとっておきの方法4選!…
  6. 山尾志桜里の訴訟は夫の陰謀!?実は裏で訴訟人と繋がっていた!?
  7. 小保方晴子の顔が超激変!整形したというウワサは本当か?
  8. 2018年小学校の夏休みいつまで?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP