SOCIAL

宅ふぁいる便の個人情報流出はなぜ起きた?対策方法は?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

2019年、平成最後の年に史上まれにみる情報流出が起こりました。

大阪ガス子会社傘下のオージス総研が運営している大容量ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」が不正アクセスを受け、全登録ユーザー480万件分の個人情報が流出しました。

今回は、情報漏洩した理由と、その対策方法についてまとめていきます。

流出した個人情報とその理由

まず不正アクセスで流出した個人情報の内容についてです。

流出したのは「宅ファイル便」に登録している会員全ての個人情報です。

個人情報は、メールアドレス、パスワード、生年月日、氏名、性別、業種・職業、居住地の都道府県に加え、期間限定で入力された個人情報である居住地の郵便番号、勤務先の都道府県、勤務先の郵便番号、配偶者、子供などです。

ほぼ全ての個人情報が流出したことが明かされています。

既に退会していた人も流出している可能性が高いため、利用したことがある人はすぐに確認をするべきでしょう。

今回流出した情報の中にはクレジットカードの番号などは含まれていなかったため、すぐに被害が大きくなるという事には繋がりませんが、念のため注意をしておきましょう。

今回流出した背景には、「宅ふぁいる便」側の不手際があります。

本来どのインターネットサイトのパスワードにも暗号化(ハッシュ化)という技術を使って不正アクセスを予防しています。

「宅ふぁいる便」では、このパスワードの暗号化をしていなかったため、不正アクセスにはとても脆弱なセキリュティであったことが分かっています。

無料サービス、有料サービスともに同様の管理状態で、利用者からは怒りの声が上がっています。

個人情報流出の対策

最初に行なわなくてはならないのが、「宅ふぁいる便」に登録しているメールアドレスやパスワードを他のインターネットサービスに使っている方はすぐにでも変更すべきでしょう。

特にパスワードが暗号化されていないことを考えると、パスワードの変更は急務といっていいでしょう。

ちなみに「宅ふぁいる便」の公式ページ上でも同様のお願いがされています。

Q15. パスワードは暗号化されていなかったのか?
A. 流出したログインパスワードは、暗号化されておりませんでした。
なりすましによる被害が想定されますので、「宅ふぁいる便」と同一のユーザーID(メールアドレス)、ログインパスワードを用いて他のウェブサービスをご利用されているお客さまにおかれましては、誠にご面倒ではございますが、他のウェブサービスのログインパスワードを変更いただきますよう重ねてお願いいたします。
出典元:https://www.filesend.to/faq.html

「宅ふぁいる便」は現在利用を全て停止していますので、他の方法で大容量ファイルを送付する必要があります。

その時には以下の事を必ず行なった上で送信しましょう。

・zipファイルにパスワードを付ける。

当たり前かも知れませんが、大容量ファイルを送信するときには、ファイル自体を圧縮して送ります。

その時の圧縮ファイルにパスワードを付けることをおすすめします。

パスワードは別の方法で送付先に伝える必要がありますが、最低限やるべきセキリュティ対策と言えます。

大企業である「宅ふぁいる便」の個人情報流出により、インターネットの危険性がさらに高くなりました。

便利な世の中になった分、新しい犯罪への対策もしっかりと行なわなくてはなりません。

大切な情報を守れるのは、自分自身だという事を肝に銘じておきましょう。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. トランプ暗殺未遂か?高まる注目、増す危険
  2. 三浦大知が歌う予定の「歌声の響」の歌詞には、どんな意味が込められ…
  3. 籠池泰典は日本会議の役員?黒幕の存在でトカゲの尻尾切りか
  4. 安倍昭恵は名誉校長で報酬を受け取っていたのか?払い下げ問題で波紋…
  5. 小見祐貴と高樹沙耶の関係は?タトゥー入りの謎の若者の正体は?
  6. フリー画像素材を使用できる範囲は?知らずに使うと使用料請求も!
  7. 五十嵐朝青の経歴は?宗教団体との関連が噂されるが真相は
  8. ドゥテルテ大統領が親日の理由は?なぜ日本には暴言を吐かないのか

注目記事

ピックアップ記事

  1. 名刺交換では日常会話を
  2. メーカー就活必勝法

カテゴリー

BUSINESS

  1. メーカー就活必勝法

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP