ENTERTAINMENT

コスプレーヤーの年収ってどれくらい?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

8月10日から東京ビックサイトで開催されたコミックマーケット、通称「コミケ」。

同人作品を販売する人々が一堂に会するビックイベントですが、このイベントを盛り上げるのが特定のキャラクターになりきる「コスプレーヤー」の存在です。

コスプレーヤーの大半は趣味でコスプレをする人々なのですが、最近はコスプレーヤーとして収入を得ている人もいるようです。

実際、コスプレーヤーで得られる年収はどれくらいなのでしょうか?

人気のコスプレーヤーになると年収は2千万円を超える

今回のコミケで特に注目を集めたのが、最近バラエティー番組に登場することも多くなった、自称コスプレタレントのえなこさん。

今回のコミケでもえなこさんが専用会場であるコス広場に登場すると、数百人のファンが彼女を囲み、シャッターを切っていました。

えなこさんが利益を得ているのは写真の撮影代ではなく、自身をブランド化したことによるグッズ収入です。

えなこさんはコミケの出店者として、限定写真集セットなどを「えなこりんセット」として6,000円で販売するなど、物販でかなりの利益を得たとのこと。

加えて最近では「有吉ジャポン」「ダウンタウンDX」などのバラエティー番組にも登場するようになり、出演料もゲット。

実際にダウンタウンDXで自身の年収を「2000万円」と明かしていたえなこさんですが、最近では動画配信アプリ「Live.me」でのギャラをゲットするなど、さらに収入はアップするかもしれません。

名が売れればその分収入もゲットできるコスプレーヤー

えなこさんのようにコスプレーヤーとして活動している人は他にもおり、撮影会参加費や写真集販売収入を得ている人も多いのだとか。

コミケの様な全国規模のイベントでは多い人で100万円程度の売り上げを得ているコスプレーヤーもいるそうです。

その他、動画配信やインスタグラム、SNSでの広告収入をゲットしていることを考えると、普通の会社員よりは稼いでいるコスプレーヤーも多いかもしれません。

もちろん、コスプレーヤーも芸能人と一緒で人気があるうちはいいものの、人気が無くなれば一気に収入が減少することもあります。

中にはきわどいコスチュームで登場するコスプレーヤーもいるようですが、年齢には勝てない部分もあるので、一生稼いでいくにはコスプレ以外のタレント性も必要なようです。

コスプレーヤーが芸能人やモデルと同格に扱われる時代がついにやってきた感があります。

私も15年前にはコミケに出店者として参加していましたが、その頃のコスプレーヤーはまだまだ趣味の域を出ないアマチュアの楽しみだった部分があります。

しかし、デジタルカメラやスマートフォンの発達で、気軽に写真や動画を撮影できる時代になったことで、コスプレーヤーへの注目も高まったのかもしれません。

そう、「すごいコスプレだから友達に見せてやろう」と気軽に記録できるようになったことが、コスプレーヤーの価値を高めたと考えてよいでしょう。

ピックアップ記事

関連記事

  1. JTのCMの外国人と曲が素晴らしすぎると話題に
  2. 坂口杏里が消えた理由が悲しい・・・芸能界に狂わされた女の転落人生…
  3. 小出恵介の相手の女性の顔画像が未成年とは思えないと話題に
  4. 札幌雪祭りホテルのおすすめはどこ?予約はいつからするべきか
  5. 相原麻美が破局の噂を乗り越え与沢翼と結婚!玉の輿にのる秘訣とは?…
  6. 西内まりやが引退!?契約更新なしで今後どうなる?
  7. 加藤浩次と藤岡弘が共演NGの理由は何?
  8. 小林麻央の息子と娘はどうなる?母親不在の二人に応援の声多数

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP