SOCIAL

ETC車の二重徴収、返金へ。自分が対象かどうか確認する方法

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

西日本高速道路の一部路線で、ETC搭載車から、高速道路料金を二重徴収していることが判明しました。

今回は、二重徴収騒動の内容と、自分が対象かどうか確認する方法についてまとめていきます。

騒動の経緯

まず今回の騒動の経緯について説明していきます。

2018年の4月~9月の間の一部路線で、自動料金収受システム(ETC)利用者から現金でも通行料を取る二重徴収が発生しました。

全部で少なくとも196件の二重徴収が判明しています。

二重徴収に気付いた53人の利用者に対して、合計9万7千円を返金していますが、全体の件数については「作業が膨大」であることを理由にして調査していません。

二重徴収が発生したのは、西名阪道、南阪奈道、阪和道、近畿道、堺泉北道の5路線。いずれもETCカードの利用明細を確認した利用者からの問い合わせで発覚したそうです。

ETCは高速道路の出入り口と料金所の3か所で通行区間をセンサーで検知します。

ETC車載器にカードを挿入したまま途中の料金所で現金で支払った場合、出口でも課金され、二重で徴収されてしまうというエラーが発生していました。

ETCカードを挿入している場合では、料金所でETC専用レーンを通れば適切に高速料金が徴収されます。

しかし、誤って現金支払いのレーンを通ってしまうことで二重徴収が起こってしまいました。

なぜこのようなエラーが起こってしまったのかという理由は、システムの改修による照合作業の簡略化が原因です。

4月から新しいシステムに改修され、出口で距離に応じた請求額を知らせて即時課金するシステムになったため、照合作業が行われず、二重徴収に気付かなかったそうです。

システム改修当初から、二重徴収が起こってしまうことを把握しており、西日本高速道路を運営するNEXCO西日本ではホームページや、配布物(パンフレットなど)で現金で支払う場合は車載器にETCカードを挿入しないで走行するよう呼びかけてきたそうです。

しかし、その周知方法が有効で無かったために、二重徴収が起こったとされており、同社の責任問題を追及する報道が過熱しています。

返金対象かどうか確認するには?

二重徴収に気付いていない利用者については、通行記録を調べることで、二重徴収による返金対象者であることが特定できますが、作業量が膨大な数にのぼる為、個別の調査はしない方針であることを発表しています。

返金対象か確認するには、クレジットカードの利用明細と、支払った領収書などを照合して、自分でチェックするしか方法がありません。

返金についての問い合わせは、「NEXCO西日本お客様センター0120-924-863」へ直接電話をするしかないようです。

今回の騒動は、NEXCO西日本の周知徹底がなされていないということが原因ですが、高速道路利用者にも原因はあるのではないでしょうか?

申告してきた人は、きちんと自分のクレジットカード明細を確認して、二重徴収であることを調べました。

今回の報道が出るまで、二重徴収に気付いていないユーザーは、クレジット明細を普段からチェックしていないのではないでしょうか?

もちろん、普段からクレジット明細をチェックする習慣が無い人も多いでしょう。

しかし、クレジットカードは必ずしも安全であるというわけではありません。

スキミング詐欺や、フィッシング詐欺などで、不正利用されている事件も少なからず起こっています。

今回の二重徴収騒動は、私たちのクレジットカードに対する防犯管理意識の低さが招いたことなのではないかとも感じました。

今は、VisaPayWaveなど非接触のクレジットカード決済が主流になっています。

ETCも、非接触で決済を行なう支払い方法です。

どんなに決済方法が便利になっても、その方法にあぐらをかいていては、いつまでたってもクレジットカード詐欺は無くならないのではないでしょうか?

今回の騒動を教訓にして、今一度、クレジットカード明細のチェックはルーティンとして行うべきだと感じたニュースでした。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 町田莉菜さん(7)行方不明は事件か事故か?現在の情報まとめ
  2. 松井一郎知事の学歴は?その正体はチンピラ前科ありだった!
  3. 京葉線の火災は何が原因?今後も慢性的に発生する?
  4. トランプ暗殺未遂か?高まる注目、増す危険
  5. 就活での顔採用は本当にある?面接でみられるポイントとは?
  6. 大竹まことの長女、大麻所持容疑で逮捕!なぜ芸能人二世の薬物犯罪が…
  7. 【東名・名神高速】年末年始に混雑を少しでも避ける方法を徹底調査!…
  8. 内田茂の自宅はどこ?大物都議会議員の自宅が実は…

注目記事

ピックアップ記事

  1. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い

カテゴリー

BUSINESS

  1. ウィキリークスとビットコインの関係

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP