SOCIAL

前川喜平のブログが話題に!天下り先はあるか?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

前川喜平前事務次官が加計学園の問題で会見を開き「総理のご意向」などと記されていた文科省作成の記録文書は存在すると主張し注目を浴びている。

前川喜平と言えば天下り斡旋の事件が発覚したことによって停職相当の懲戒処分が発表され辞任している人物だ。過去には自身のブログ『前川喜平の「奇兵隊、前へ!」』というブログが話題になっている。

前川喜平のブログが話題に!

加計学園の問題で「総理のご意向」と書かれた文書や圧力があったことを証言した前川喜平前事務次官は注目されている。そんな前川喜平のブログである『前川喜平の「奇兵隊、前へ!」』が話題になっているのだ。このブログは2005年に開設されている。

当時は小泉純一郎が内閣総理大臣を務めていた。そして小泉政権の「三位一体改革」にブログで嚙みついたのだ。今回の加計学園の問題でも政府を敵に回すような行動をとっている前川喜平だが当時から似たような行動をとっていたことがわかる。

ただ、多少当時とは状況が異なるだろう。当時は官僚だった前川喜平だが、現在は退職しており一般人だ。しかも退職したのは天下り斡旋の違法行為が発覚したことによる。この状況の違いにより前川喜平が現政権に噛みついているのは腹いせではないのかと疑われているのである。

天下り先はあるのか?

前川喜平は天下りしたのか注目されており現職について気になっている人が多い。天下り斡旋の問題で停職相当の懲戒処分を受けることになった前川喜平だが、実は自主退職という方法により8000万円もの退職金を受け取ったことが報道された。

そのため退職後はどこかに天下りしたのではと注目されている。そのため前川喜平の現職について調べてみたのだが不明だった。ただ、前川喜平は加計学園の問題で「公正公平であるべき行政のあり方が歪められた」と発言していた。

本当にそう思っているなら天下り斡旋などしないはずである。そう考えると案外現在も天下り先にいるのかもしれない。

前川喜平が加計学園の問題で会見を開いた。この会見で前川喜平は内閣から圧力があったことを主張し批判している。ここに少し疑問点がある。それならばなぜ当時に圧力があり行政が歪められそうになったかを主張しなかったことだ。

当時に圧力があったことの発言をしていれば信憑性が高い。しかし、当時の発言やブログではそのようの発言をしていない。このことから天下り斡旋の問題で責任を取らされた腹いせと言われても致し方ないのではないのだろうか。

関連記事
前川喜平の加計学園問題告発の真相は?読売報道は官邸の報復か
前川喜平前事務次官の出会いバー通いの真相は?
前川喜平の過去のブログが過激すぎると話題に…
前川喜平の息子は医者×官僚の超絶エリートだった!!

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 証人喚問と参考人招致の違いを簡単に!嘘をついたらどうなる?
  2. 消費税が10%になるまでに買っておきたいもの5選!
  3. トランプ暗殺の予言とは?可能性はあるのか
  4. 【日大アメフト問題】黒幕は田中理事長?異常な独裁体制が根源!?
  5. 籠池泰典に韓国人二世説浮上!その根拠は?
  6. 茂木敏允の派閥や経歴は?息子もエリートだった!
  7. 舛添要一 家族旅行は税金で・・・週刊文春が特大スクープ!
  8. 森友学園問題で安倍内閣が崩壊!?安倍首相辞任のウワサは本当なのか…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 新元号は令和

カテゴリー

BUSINESS

  1. ウィキリークスとビットコインの関係

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP