ENTERTAINMENT

真木よう子が泥沼トラブルで事務所独立。彼女はこのまま消えてしまうのか?

女優の真木よう子が泥沼トラブルにより、事務所との契約を更新していないことがわかった。そのため、真木よう子は独立して活動するのではと言われている。真木よう子はこのまま消えていってしまうのだろうか。

真木よう子が泥沼トラブルで事務所独立

真木よう子の所属事務所はフランスボックスだった。しかし、昨年12月23日で契約は満了となっており、真木よう子はそのまま契約を更新しなかったとのことだ。これにより、真木よう子は独立するのではとみられている。

真木よう子と言えば、昨年の夏からトラブル続きだった。主演ドラマ『セシルのもくろみ』では平均視聴率が4%台と低迷し、真木よう子はツイッターで土下座動画を投稿。さらに、コミケでフォトマガジンを販売するため、クラウドファンディングを集め始めるも批判が殺到した。また、出演予定の映画への出演を急遽降板した。

これらのトラブルにより、真木よう子にはバッシングが続出。しかし、事務所は守ってくれず不信感を募ったのだ。さらに、待遇面で不満があり、契約更新のたびに事務所と揉めていたという。これらのことで、真木よう子は契約更新をせずに、独立するという選択を選んだとみられている。

真木よう子はこのまま消えてしまうのだろうか?

事務所を辞めているとされる真木よう子だが、まだCM契約が残っているという。そのため、名実ともに独立することができるのは今年7月以降とのことだ。それで心配なのが、真木よう子がこのまま消えてしまうのかという点だろう。

今後のことは決まっていないとのことだが、独立後は事務所を通さないで個人として女優活動をしていくという。このまま消えてしまうのかという心配だが、真木よう子は俳優養成所「無名塾」の出身だ。それだけに、演技力があり魅力的な女優である。そのため、独立後も女優として活躍することはできるのではないだろうか。ぜひ、さまざまな役柄に挑戦し、今後も活躍して欲しい。

女優の真木よう子が所属事務所・フライングボックスと契約を更新していないことがわかった。そのため、今後は独立し、フリーで活動してくとみられている。真木よう子と事務所との信頼関係は長年崩れていたという。そして、昨年のさまざまなトラブルにより、完全に信頼関係が壊れ契約を更新しなかったとのことだ。

今後は独立し、フリーになるのだがこのまま消えてしまうのか心配だろう。しかし、真木よう子は「無名塾」出身で演技力に定評がある。それだけに、今後も女優として活躍するのではないだろうか。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 2017年M-1王者のとろサーモン。「M-1が憎かった」発言の真…
  2. 都知事選の結果順位!2016年候補者21名の大混戦を制したのは?…
  3. 高橋真梨子の激ヤセ33キロはがんが原因?紅白文春騒動の真相は?
  4. 鳥越俊太郎の週刊新潮の内容がヤバイ!都知事選当選候補から離脱決定…
  5. 松居一代は病気?精神状態を心配する声多数
  6. オードリーヘップバーンはスパイだった?疑惑の真相は
  7. 佐藤健のストイックすぎる減量方法がスゴイ!
  8. 成宮寛貴の引退は復帰を見越した一時避難?真相はいかに

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP