SOCIAL

小室圭さんと眞子さまの結婚延期の本当の理由は?延期によっての損害ってどのくらい?

小室圭さんと秋篠宮家の長女・眞子さまの結婚が延期となることが発表された。眞子さまは宮内庁を通じて、「色々なことを急ぎすぎていたのだと思います」のコメントしている。

しかし、本当の結婚延期の理由は何なのだろうか。そして、延期による損害はどのくらいなのだろうか。

小室圭さんと眞子さまの結婚延期の本当の理由は?

小室圭さんと眞子さまの結婚は、2018年11月に予定されていた。だが、宮内庁は2月6日に2人の延期することを発表した。延期の理由は、充分な準備を行う時間的余裕がないからとのことである。

だが、これはあくまでも表向きの理由だろう。ここまで小室圭さんや小室圭さんの母親について、週刊誌がさまざまな報道をしている。小室圭さんの母親は、元婚約者を名乗る男性と金銭トラブルになっているのだ。男性の主張としては、小室圭さんの学費など400万円余りを貸したという。

しかし、その後小室圭さんの母親と男性は婚約を解消したという。そこで男性はお金の返済を求めるも、母親は贈与であることを主張し返済を拒否しているとのことだ。これらの小室家が抱えているトラブルが原因で、結婚延期という判断が下されたのかもしれない。

結婚延期によって損害ってどのくらい?

小室圭さんと眞子さまの結婚延期だが、この2年の延期によってどれぐらいの損害があるのだろうか。一見すると、2人が結婚延期をしたからと言って損害などないように思われる。

だが、実際はそうではない。小室圭さんは、すでに警護対象になっていると言われている。事実、ニュースなどで流れる小室圭さんの映像では、SPらしき人物が数名いるのだ。SPを数名付けるだけで大きな金額になる。

これが結婚延期により、まだまだずっと続いていくのだ。これだけで税金の無駄と言われても致し方ない。また、何よりも損害になるのが、天皇家の格式にも損害を与えただろう。小室圭さんと眞子さまの結婚発表は、早計だったのではないだろうか。

小室圭さんと眞子さまの結婚が延期になることが発表された。この延期で、結婚は2年後の2020年の予定となっている。延期の理由は小室家が抱えているトラブルの可能性が高い。

小室家のトラブルは、週刊誌で何度も取り上げられているのだ。結婚延期によって損害も大きい。このようになった原因のひとつは、宮内庁にもあるだろう。

なぜ、結婚発表の前に小室家について調査をしなかったのかだ。週刊誌が調べられることなら、宮内庁でも調べられたはずだ。今回の結婚延期は、宮内庁の杜撰さも露呈させたのではないだろうか。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 籠池泰典の嫁の経歴は?退任で集まる注目
  2. 籠池泰典の経歴は?大学や高校はどこか
  3. 崖っぷちホテルってどんなドラマ?EXILEの岩田剛典が初主演で話…
  4. 初鹿明博の舞台女優の名前は誰?週刊新潮が報じたスキャンダルで党幹…
  5. 鳥越俊太郎反日都知事誕生はほぼ不可能な3つの理由
  6. 【山口達也の弁護士】矢田次男は凄腕というウワサは本当?日馬富士や…
  7. 自粛ムード反対は正義か?いつまで続くか心理的ブレーキ
  8. 近藤和也市議が未成年淫行!母親からの通報で発覚・・・【民主党の近…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP