ENTERTAINMENT

美川憲一逮捕の理由は?高年収を維持できる理由とは

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

相次ぐ芸能人の薬物使用による逮捕が世間を騒がせている。その反面、逮捕後も復帰がしやすいことから最近では過去に逮捕歴のある芸能人が誰か分からず、逮捕後のニュースについて調べていたら思わぬ人物の前科を見つけることも多い。

11月末にASKA容疑者逮捕について「やっぱりね」と発言し、この事態を予期していた美川憲一さんも、実は過去に逮捕歴があるようだ。

大物芸能人の経歴を、現在の年収とともに見てみよう。

薬物に手を染めた過去2回の逮捕歴

美川憲一さんは過去2度にわたり、大麻取締法違反で逮捕されている。

初回の1977年10月は起訴猶予となったが、1984年に逮捕2回目となったことで懲役1年6カ月、執行猶予3年という実刑判決が下った。

これにより人気が落ち込み芸能活動が難しい時期もあったが、ものまねタレントで有名なコロッケさんによる美川さんのものまねがうけ「オールスター爆笑ものまね紅白歌合戦!!」で共演を果たし復帰に成功した。

11月30日にフジテレビの「バイキング」放送時にASKA容疑者再逮捕でコメントを求められたときは「やっぱりね」と再犯に納得した様子を見せている。

薬を使っていると正常な自分とそうじゃない自分がいて、警察に連絡したときは正常な方の自分だったが他人から見るとやはりおかしい、と自らの経験をふまえてASKA容疑者の行動を語った。

こうした経歴により、芸能界のご意見番として厳しい言葉をかけるときには「芸能界でも地獄を見てきた」と口にすることもあるようだ。

独立騒動で収入激減!現在は回復しているのか?

そんな美川さんは2012年に25年間所属していたエービープロモーションから6人を率いて独立した後、2013年に事務所側から損害賠償約2億円を提訴された。

この事務所側が一方的な独立を批判し、芸名の使用の取りやめを求めるなど金銭トラブルで再度世間を騒がせることとなった。

この騒動により仕事が3分の1まで落ち込んだり、一時期ギャラ単価が1000万円近くあったものが半分の約500万円ほどにまで激減したと噂が立った。

しかし騒動中の事務所の発言を見ていると、ギャラ配分は美川さんの取り分が多いといった発言もあり、収入源とはいえ一般人とは別次元の水準と言えるだろう。

たとえマイナスイメージがついても、こうしたメディアを通して独立や活動ができることが、芸能界が薬物に甘く手を出しやすいと言った状況を作っていると言えるのではないだろうか。

今年の紅白出場に入っていないとはいえ、こうした薬物逮捕歴のある芸能人を探せば大物の中にも問題児はまだまだいそうである。

いまだに複数の薬物騒動がくすぶっている芸能界だが、早いところ今期の摘発騒動が終わることを願いたい。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. ウッチャンナンチャンが不仲で解散か?噂の真相は
  2. 狩野英孝の彼女は女子高生!?加藤紗里の反応は?
  3. 船越英一郎と松居一代が離婚秒読みか?50代大物俳優とタレント実業…
  4. 市川海老蔵の再婚はあり得るか?息子や娘の将来を案じる声も
  5. 池田啓太郎が裁判で西山茉希と泥沼か?どちらが正しいの?
  6. ローラのファンクラブ解散で本人が言及。「楽しく交流できる新しい形…
  7. 成宮寛貴引退理由の真相は?薬抜きの一時避難か
  8. ゆるキャラ日本一は埼玉県志木市の「カパル」!決め手は不遇キャラ?…

注目記事

ピックアップ記事

  1. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い
  2. 北海道エリア別オススメTOP3
  3. メーカー就活必勝法
  4. 名刺交換では日常会話を

カテゴリー

BUSINESS

  1. 商品企画ってどんな仕事?

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP