ENTERTAINMENT

ダンシーシャノン美沙と長嶺シャノンは同一人物?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

ファッションモデルのダンシーシャノン美沙さんが、合成麻薬を所持していたとして1月30日に逮捕されていたことが分かりました。

正直一部の人には「ダンシーシャノンって誰だ?」と思うかもしれませんが、彼女は若い世代には人気のモデルさんです。

かつてモデル時代は「長嶺シャノン」で活動していた彼女

ダンシーシャノン美沙さんは、2009年ごろにミニスカサンタのスタイルで一躍話題になったモデルさんです。

その頃は「長嶺シャノン」の名前で活動していましたが、その後タレント活動を開始するにあたって現在の名前に改めたようです。

そのスタイルの良さは、アメリカ人の父と日本人の母との間に生まれたハーフゆえのものですが、キャラクターも「明るい」「快活」であったことから、芸能界でもハーフタレントとして活動していた矢先の逮捕劇でした。

容疑を認めているダンシーシャノン美沙さん

彼女の容疑としては、2018年12月10日に東京都豊島区の自宅で、合成麻薬MDMA1錠を所持した疑いとされています。

調べに対してダンシーシャノン美沙さんは「自分の物に間違いない」と容疑を認めている様子です。

気になるのはなぜ事件が明るみになったかですが、どうも神奈川県警大船署に情報提供があった結果、自宅を家宅捜索したところそこでMDMAを発見したことが逮捕に至った直接の要因となったようです。

いわゆる「タレコミ」ってやつですが、そもそもだれがタレコミをしたのかが気になりますね。

ダンシーシャノン美沙さんは芸能界復帰ができるのか

一般的に警察署は逮捕後48時間以内に検察に送致するかどうかを判断しますが、再犯の可能性があったり証拠隠滅の可能性がある場合は検察がそのまま抑留し続ける場合もあります。

逆に、それらの状況が無い場合は仮釈放されて、事実上の自宅謹慎の状態に置かれることになります。

最終的には20日間の拘留、あるいは20日間の審議を経て起訴するかどうかを検察庁が判断しますが、起訴されれば裁判に、不起訴になれば晴れて自由の身になります。

タレントとしては起訴されて裁判になり、無罪になれば活動再開もあり得ますし、不起訴の場合はまだ活動再開の目もあるでしょう。

ですが、「逮捕された」と言う事実は残りますから、今までの様に順風満帆にタレント活動を行えるとは限らないでしょう。

裁判になると最短で1ヶ月程度かかり、薬物違反の場合は諸般の場合執行猶予もあり得ますが、タレント活動を再開するには相当の冷却期間が必要であることは間違いないでしょう。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 菅原小春 CMやインスタで話題のダンサーが三浦春馬と熱愛発覚!
  2. スマホ電池の消耗がヤバい?ポケモンGOの「いつでも冒険モード」
  3. SMAP大晦日解散慰労会の焼き肉店はどこ?木村拓哉はなぜ参加しな…
  4. 古谷有美アナウンサーが無断欠席した理由は何?寝坊?ボイコット?
  5. 【メガロドン】目撃情報はガセネタか?今も生存の可能性はあるのか?…
  6. 柴咲コウがIT会社を立ち上げた理由は?
  7. 真木よう子が激怒した後輩女性は誰?売れっ子女優で本当に忙しかった…
  8. 真剣祐に隠し子!相手の女性が誰か?驚愕の事実に唖然・・・

注目記事

ピックアップ記事

  1. ウィキリークスとビットコインの関係
  2. 新元号は令和
  3. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP