SOCIAL

成宮寛貴引退で逮捕の可能性は?今後社会復帰の道はあるのか

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

昨日付けで引退を発表した、成宮寛貴(34)だが、今後逮捕はあるのか?社会復帰の道は?世間の注目の目は向けられている。

今回の騒動だが、週刊誌フライデーにより写真や、生々しい肉声テープの存在が報じられ、事務所側と成宮サイドは徹底抗戦の構えを見せた。

まさかまた、大物芸能人の薬物による逮捕?といった矢先、成宮本人の意思により引退が表明された。ネットでは、「逃げた」や、「認めたのと同じ」など厳しい声も上がっているが、今後の展開はどうなっていくのだろうか?

証拠といわれるテープや、写真の信憑性は?A氏とは何者?逮捕は?

まず今回の騒動の発端となった写真についてだが、成宮本人の自宅と思われる部屋で、テーブルを見つめ、その先には、小袋に入れられた白い粉が、というものであった。A氏によると、これがコカインという違法薬物だというのだ。
 
すでに、拡大した画像も出ているが、小袋に白い粉が入っている。しかし、白い粉というのは、砂糖であっても塩であっても、それらしき袋に入れれば、薬物っぽく見えてしまうのだ。
 
しかし、間違えでした、では済まされない今回の報道、出版社もかなりの自信があったのだろう。でなければあのような記事を書くことは不可能だ。さらに証拠としてあがっているのが、肉声テープの存在だ。

「ヒロキ今日のどうだった?」、「チャーリー?美味しかったよ」というものらしいが、チャーリーとはコカインの隠語だそうで、もし肉声であるとすれば、衝撃的なものだろう。ではA氏とは何者なのか?情報は少ないが、少し触れてみたい。

A氏の証言によると、成宮は、クラブなどに訪れた際、ビップルームに座り、警戒してのことだろうが、自分では買いに行かず、必ず人に買いに行かせ、薬物を手に入れていたらしい。

そうした「パシリ」行為に耐えかねて今回の告発に踏み切ったそうだ。まるで探偵のようだが、A氏も相当悩んでいたようだ。

今後の展開は?社会復帰の目は?

では逮捕はあるのだろうか?これだけ世間の注目が集まった場合、警察は動くことが多い。しかし今回本人が引退してしまったことで加熱していた報道は収束に向かうだろう。

さらに薬物検査で、陰性だった以上立件は難しいのではないだろうか?警察が動くメリットは無くなったと言えるが、これだけ注目を集め、証拠らしきものもあるため逮捕がないとは言い切れない。まだまだ注目が必要だろう。

では社会復帰はあるのだろうか?過去に薬物事犯で逮捕され、復帰した芸能人は何人かいる。今回はあくまで「疑惑」である。もう話題にならなくなった頃に復帰、というのもあるのではないだろうか?

それに、「ごくせん」や「相棒」などに出演し、幅広い層に支持されている成宮の復帰を待つ人は多いのではないのだろうか?すぐに復帰というわけには行かないだろうが、もう一度その演技を見たいという人は多いだろう。

いずれにしても、今後の展開から、目が離せない。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 中山泰秀vs橋下徹!アホボンはポルシェがお好き?
  2. 豊洲市場の問題点はすべて解消されている?
  3. 蓮舫の二重国籍問題最新情報は?結局どうなった?
  4. 稲田朋美防衛省辞任はあるか?森友問題で窮地に
  5. 今村雅弘激怒の記者の名前はどこの誰?記者の方が明らかに悪いという…
  6. 米朝首脳会談、2度目の注目ポイントはココ!
  7. NHKの不祥事が2016-2017と多いのはなぜ?
  8. 人体冷凍保存の費用はいくら?日本人も契約してるって本当?

注目記事

ピックアップ記事

  1. ウィキリークスとビットコインの関係
  2. 病院に3億円を追加寄付する中本さん
  3. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い
  4. 北海道エリア別オススメTOP3
  5. 名刺交換では日常会話を

カテゴリー

BUSINESS

  1. メーカー就活必勝法

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP