SOCIAL

成宮寛貴さん復帰後は画家に?バラの絵を買いたい人続出?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

ドラマ「相棒」などでおなじみだった俳優の成宮寛貴さんですが、2016年に週刊誌での薬物使用疑惑などがとりざたされると、いきなり引退を発表したことはみなさんもまだ記憶にあると思います。

自身の性質に関するプライバシーな部分まで明かされたことへの不快感をその理由にしていた成宮さんですが、その後の活動は表立ったものではありませんでした。

ですが2019年になって、成宮さんの思わぬ才能が注目されることになりました。

はたして、その才能とはどのようなもので、芸能界への復帰も十分にあり得るのでしょうか?

成宮さんの新たな才能とは「絵画」

引退から2年の月日が経った現在、成宮さんはインスタグラムなどで近況を紹介しているのですが、1月25日に掲載された絵画が話題になっているのです。

1月25日の投稿で、成宮さんは自身が描いた絵画をアップし、これを見たユーザーが「すごい!」「色合いがいい!」などと一躍注目を集める結果になったのです。

掲載した絵画はバラを描いた絵画で、成宮さんはコメントで次のように添え書きしています。

「I think that it will never be completed forever. But for now」(永遠に完成することはないと思います。 しかし、今のところは、です。)

ですが、成宮さんが描いた絵画は絶妙な色使いとタッチで、正直言って素人が描いたとは思えないほどの完成度の高い作品だったのです。

芸能界復帰は「あったとしても」当面先か

芸能人が絵画制作をするのは意外と少なくありません。

香取慎吾さんや木梨憲武さん、院展での入選経験もある八代亜紀さんなど、芸能活動と並行して画家としても活躍の幅を広げている人が多くいるのです。

成宮さんは現在はシンガポール在住ですから、絵画アーティストとしての活動をするなら日本在住よりも世界規模の活躍がしやすいのかもしれません。

実際、成宮さんはアーティストの知人や友人が多いみたいなので、彼らから何かいい影響を受けたのかもしれません。

芸能関係者も「今後は画家への転身が有力ではないか」と見る目も多く、日本に帰ることなくこのまま画家としての活動を続ける可能性が高いようです。

今回のバラの絵も公開されたとたん「買いたい」とコメントする人も多いので、画家としての活動の方が俳優活動より収入も見込めるかもしれません。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. リステリア菌は日本でも警戒は必要?日本での発症事例は?
  2. 当たり前になりつつある大企業の人員削減、ついに東芝も。次はどこ?…
  3. ミヤネ屋熊本地震報道で炎上か?被災者少女を邪魔者扱いして非難殺到…
  4. 石井直電通社長の経歴は?強制捜査で逮捕されるか
  5. 海上自衛隊への志願者が減少の一途をたどる理由とは?
  6. 狩野英孝のフライデー第二弾はあるか?芸能界引退なるか
  7. ヒラリークリントンのメールの内容は?問題点はなんだったのか?
  8. ANA機体エンジン点検の影響で結構が拡大!なぜ今になって発覚した…

注目記事

ピックアップ記事

  1. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP