SOCIAL

お盆休みの帰省で喜ばれるお土産は何?お菓子の他には意外な●●

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

もうすぐお盆休みがやってきますね。

久しぶりの実家、地元の同級生、お墓参りなど、お盆のイベントは実家も大忙しですね。

そんなとき効果的なのは、「お土産」です。

今回は、帰省で最適なお土産についてまとめていきます。

帰省先で喜ばれるお土産とは?お土産選びのコツは?

お土産を選ぶ上で大前提となるのが、「相手に喜ばれるもの」です。

高齢の両親に、都内の有名店で購入したよう高価でおしゃれなお菓子を持って行っても喜んでくれるでしょうか?

相手の立場に立って、どんなものを貰えば嬉しいかを考えることも大事です。

ご当地お土産を選ぶ上でも注意が必要です。

「販売元」と「製造元」をよく確認しましょう。

販売元はあくまでも販売している所なので、ご当地お土産とは言えません。

そのため、製造元と販売元の住所が合致しているかを確認しましょう。

定番のお土産と言えば、「お菓子」ですが、お盆時期は近所からお中元をもらうことも多いため、お菓子の種類によっては、食べきれないことも多いです。

まして、真夏の暑い時期ですから、お菓子の品質も悪くなりがちです。

喜ばれるお土産でお菓子以外と言えば、「消耗品」がおすすめです。

ハンドクリームや石鹸、塩や砂糖、オリーブオイルなど、毎日使うような「お歳暮系」が一番嬉しかったりします。

もちろんお土産ですから、自分の住んでいる所の色を出すために、ご当地アイテムを選ぶことも間違いではないですが、相手のことを考えた時に、一度立ち止まって、このお土産でいいのか?喜んでもらえるのか?と考えることも重要です。

大都市から地方への帰省でおすすめのお土産とは?

この時期になると、多くのショップやインターネットサイトが「帰省土産」というカテゴリーでお土産を販売します。

先ほども言ったように、お土産を選ぶコツは、「相手に喜んでもらえるか」ということです。

特に大都市から地方へ帰省する場合には注意が必要です。

渡す相手のことを考えてお土産を選びましょう。

ここではお菓子以外のおすすめの帰省土産をいくつか紹介していきます。

1・・・入浴剤→入浴剤は、毎日使うものですし、大都市の多くには、おしゃれなバスソルト専門店なども多いです。

いつでも使えますし、夏だからと言って品質が落ちるようなこともありません。

2・・・お守り→健康祈願や安全祈願、長寿のお守りなど、大都市周辺には有名な神社が多いですよね。

そこで購入したお守りもお土産として人気です。

あまりコミュニケーションが取れない分、お守りを渡すことで、相手のことを考えているとというメッセージにもなります。

3・・・ご当地ストラップ→帰省先に甥っ子や姪っ子がいる場合、喜ばれるお土産です。趣味で集めている方もいるかも知れませんし、お土産がきっかけで趣味になる場合もあります。

可愛らしいキャラクターもののご当地ストラップはお土産としても人気です。

一番のお土産は遠く離れた家族の元気な顔を見せることです。

お土産選びも大事ですが、何より病気をしないで、毎年元気な顔を見せてくれるだけで帰省先の家族は嬉しいものです。

お土産で何が欲しいか聞いてみるのもいいでしょう。

家族との久しぶりの再会が素敵な時間になればいいですね。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 山本幸三は杉本彩の気をひくために法改正?動機が中学生みたいで可愛…
  2. 伊藤詩織の大学は大阪大学ではなく日本大学か?顔出し記者会見が波紋…
  3. 東大推薦の条件って厳しいの?合格者が過去最少!
  4. 藤井六段の師匠・杉本七段の実力は?初対決の結果は?
  5. 【関ジャニ∞】渋谷すばる脱退の真相は薬?彼女?徹底に調べてみた!…
  6. 兵庫県三田市役所に爆破予告?南あわじ市や淡路市役所にも。被害は?…
  7. 田野岡大和の両親の名前は?親を疑う報道一辺倒の現状に違和感も
  8. 藤野保史の炎上騒動が賛否両論!防衛費は人を殺すための予算なのか?…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 北海道エリア別オススメTOP3
  2. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP