ENTERTAINMENT

鬼塚ちひろがインスタを削除した理由は何?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

お騒がせなシンガーソングライターとして有名な鬼塚ちひろさんがまたやってくれました。

鬼塚さんが今回やってくれたのはインスタグラムでの出来事。

鬼塚さんは結婚したばかりのご主人からのDVに困っていることをいきなりインスタグラムに投稿し、このままだと自分の命も危ういと語ったのです。

その投稿がなされてから数時間後、関係するインスタグラムの投稿が一切削除されたことで、いったい何が起こったのかとネットユーザーは驚いたのです。

もともとお騒がせな一面がある鬼塚さんですが、今回の出来事はいったいなんだったのでしょうか?

インスタを削除した理由は「事務所のお仕置き」?

鬼塚さんがもともとお騒がせなキャラクターであることは、芸能関係者のみならず一般市民も知っていたことです。

かつては清純派シンガーソングライターとしてデビューした鬼塚さん、デビュー曲の「月光」が好評でこのままこの路線で突っ走るのだろうと思っていた矢先、鬼塚さんはイメージチェンジをします。

この時のイメージチェンジはなんと「ヘヴィメタ」路線。

チェーンをジャラジャラ身に付けたボンテージファッションに身を包み、耳や鼻、唇にピアスを付けて絶叫する鬼塚さんにデビュー当時の面影は皆無。

ヘヴィメタ時代にはじめたツイッターで暴言を連発していた鬼塚さんですが、暴言の極めつけが「和田アキコxxしてぇ」(xx部分は自主規制)と言う殺害予告すれすれの暴言。

この暴言が引き金になって鬼塚さんは芸能界から一瞬姿を消します。

この時には事務所に相当かばってもらったようで、当然きついお仕置きがありました…そのお仕置きが「芸能活動自粛」であったと思われます。

今回のインスタ騒動も、あの時の騒動と全く展開が同じように思えます。

実際にご主人からDVがあったのかどうかは不明

今回のインスタが騒動になった理由は「配偶者からのDV」だったからです。

削除されるまで、鬼塚さんの投稿にはあざができている写真が投稿されており、鬼塚さん自身はこのあざこそ「DVを受けた証拠」のように語っていました。

鬼塚さんは他にも「みんなに別れろって言われてる」とか「このままじゃ死んじゃう」と投稿していたのですが、今はすべての投稿が削除されています。

写真や投稿があったからと言って、DVがあったと決めつけることはできません。

ただ、今までの鬼塚さんの言動を顧みると、一概に「これは事実」と考えるには少々過去の言動が刺激的すぎますね。

鬼塚さんの言うようにDVは実際にあったのかどうかを確かめるすべはありません。

ですが、鬼塚さん自身が今回の騒動を収集させようと思うならば、その真実を自らが記者会見を開くなどして語るしかないように思えます。

鬼塚さん自身はこのような騒動をむしろ楽しんでいるようにも思えますので、芸能課外が少し盛り上がって小休止する頃には、いきなりインスタグラム復活、コメント連発なんてことも十分あり得そうですね。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. ラストコップのネタバレあらすじ!宮脇咲良出演が話題に
  2. 今田美桜と有村架純とこじるりが激似!違いをまとめてみた!
  3. ASKA冤罪で釈放!再逮捕の可能性はあるか?
  4. コスプレーヤーの年収はいくら?えなこは2千万円?グッズでも稼げる…
  5. 渡辺直美の共演NGのKとは誰?加賀美セイラが有力だが・・・?
  6. 山根会長のwiki。真実とウソの両方が書かれている?
  7. 高畑淳子謝罪会見の内容は?今後についての発言も
  8. 南谷真鈴はシェルパに襲われた経験も!滑落遭難を経てエベレスト登頂…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 名刺交換では日常会話を
  2. メーカー就活必勝法
  3. ウィキリークスとビットコインの関係

カテゴリー

BUSINESS

  1. もしかして五月病?原因と予防法まとめ
  2. 商品企画ってどんな仕事?

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP