SOCIAL

収入情報を教えるな!「アポ電」の何が恐ろしいかまとめてみた!

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

東京や大阪で新たな被害者や殺人事件にまで発展する事態になっている「アポ電」が、最近のホットワードになっています。

アポ電は、今までありがちだった「オレオレ詐欺」と違って、直接お金を振り込ませようとしないスタイルなどで「本当に困っているのか?」などと電話を受けた側も信用してしまいやすいタイプの電話です。

そんなアポ電に対して、どのように対処するべきなのでしょうか?

身内と言えども財産情報を教えない

アポ電の特徴は、その家にどの程度現金などがあるかを確認して、実際に侵入して盗むための品定めをすることにあります。

今までのオレオレ詐欺であればお金を振り込ませたり、郵送で送らせるなどの魂胆がありましたが、アポ電は「後で大変なことが起きる」と言うリスクが高まるのです。

アポ電対策としてまず有効なのは、財産情報を身内と言えども電話では明かさないことです。

実際、「本当に大事な事だから会って教える」とか「里帰りした機会に伝える」などと言い切れば引き下がるケースも多いようです。

さらに食い下がってくる場合には「具体的に何に困っているんだ?」とか「この前お金を贈与する話をしたときには断ったじゃないか」などと反論すればぐうの音も出ないので一方的に電話を切られます。

アポ電があった時には速やかに相談する

アポ電を受けた時は、どのような内容でどのような人物が電話を掛けてきたかを警察や消費生活センターに相談するとよいでしょう。

警察に相談するのは、その後に強盗に押し入られるなどのリスクが高まることを懸念しなくてはなりませんから当然のことです。

警察も実際にパトロールの強化などで対応してくれることもあり、少しでも警察の影が見え隠れすればそれだけで犯罪抑止力になります。

消費生活センターは、いわゆる詐欺などの被害にあった人が相談をする窓口で、被害に遭っていなくても「被害に遭いそうになった場合」の相談も受け付けてくれます。

もちろん、その後再びアポ電がかかってくるかもしれない可能性を考えて、対処方法なども相談に乗ってくれるので便利な機関といえます。

アポ電は何度もかかってくる場合がある

ぜひ気を付けておきたいのは、アポ電は何度もかかってくる可能性があることです。

あなた自身だけではなく、あなたの家族がアポ電を受け取ることもあるでしょう。

アポ電は電話口の相手に対応して息子や叔父など、様々な人間に変化して情報を聞き出そうとするので、どんな相手であってもむやみやたらに財産情報を明かすことは絶対にやめましょう。

ピックアップ記事

関連記事

  1. マウントゴックス元CEOに有罪判決!仮想通貨の不正流出を防ぐ方法…
  2. エジルが人種差別を受けたと発言。トルコ系ドイツ人って何?
  3. 熊本の震度6弱が前震との噂も!本震に備え、準備しておきべきことは…
  4. 赤痢感染を防ぐ方法はある?ワクチンなし?予防と治療方法まとめ!
  5. 愛知県でカーナビ盗みが横行!個人でできる対策はあるのか?
  6. 九州大学に5億円を寄付した中本博雄さん。経歴がヤバイと話題に!
  7. 【関ジャニ∞】渋谷すばる脱退の真相は薬?彼女?徹底に調べてみた!…
  8. 岡口基一のtwitter画像がヤバイ!裁判官が口頭注意を受けた理…

注目記事

ピックアップ記事

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP