SOCIAL

パパ活で逮捕者続出!何が原因でバレている?意外な落とし穴とは。

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

年上の男性からお小遣いをもらってデートなどをする「パパ活」ですが、ここ数年SNSの普及と共にパパ探しをする女性が増えています。

かつては高校生や大学生も多かったのですが、最近は20代の社会人などが副業としてパパ活を始めるケースも増えています。

そんなパパ活が周りの人にばれてしまい騒動になっているケースも多いようです。

そもそも内緒でやっているはずなのになぜパパ活がばれてしまうのでしょうか?

その1 金遣いが荒くなる

パパ活で金銭的に裕福になると、当然ですが金遣いが荒くなります。

パパ活の場合は男性に気に入られるために様々なファッションアイテムを購入したり、自分磨きのために化粧品やサプリメントなどを購入する女性も増えてきます。

普段お金がないと嘆いている人がいきなりいろいろなファッションアイテムを購入するようになれば、誰だって疑われるでしょう。

その2 好みが変わる

パパに気に入られようとするならば、当然自分の今までの好みとは正反対のスタイルに変わらなくてはならないこともあるでしょう。

パパ活がばれる時によくあるのが「ファッションセンスの変化」と「食の変化」です。

ファッションセンスは男性からのオーダーに応えたり、男性からプレゼントされれば当然変わってきます。

食事も同様で、男性と一緒にデートを重ねるたびに新しいジャンルの料理を知って好きになったり、飲めなかったワインが飲めるようになったり、何らかの変化が目につくようになるのです。

その3 SNSで自ら語ってしまう

インスタグラムなどのSNSで「おいしかったー」とか「海がすごい綺麗だった―」などと書き込む女性は多いですが、ここでパパ活がばれてしまうことがあります。

免許も車も持っていないのに、明らかに誰かにドライブデートで連れて行ってもらわないと行くことができない場所でのことを書き込むと、誰だって「いい人がいるのか」と勘ぐってしまいます。

また、SNSに写真を投稿した際に何気なく写りこんでしまうカーナビの画面や、パパが持っている持ち物をみて「これは同年代の男性ではない」と勘繰る人も中にはいます。

さらに、彼氏がいるなら教えてくれてもいいのに、なかなか男性関係のことを明かさない場合には「明かせない関係の男性」と判断されて、結果的にパパ活を疑われてしまうわけです。

パパ活がいい事か悪い事かは個人の道徳観や価値観によって考え方は変わりますが、パパ活で得をしているとそこに対してねたみややっかみが生まれ、あなたへの風当たりが強くなることはあるでしょう。

パパ活をするにしても、あまり目立たないようにすることだけはお勧めしたいものです。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. ゾゾスーツ投入失敗でゾゾタウンの株価が下落!
  2. 橋詰功新監督は日大アメフト部を変えることができる?手腕は期待でき…
  3. マレーシア航空機事故その後の真実!機長に一体何が?
  4. 米朝会談は失敗ではない?トランプ大統領は今後どう攻める?
  5. 舛添要一 第三者の弁護士とは誰になるのか?逃げ切りの姿勢を強める…
  6. テレ朝の女子アナが退社する理由が闇深い
  7. 水道民営化によるメリット・デメリットを徹底解説!
  8. 【Facebook】流出した2900万人の個人情報はどこの国の個…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 新元号は令和
  2. パイオニア上場廃止で影響は?
  3. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い
  4. 病院に3億円を追加寄付する中本さん

カテゴリー

BUSINESS

  1. メーカー就活必勝法

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP