CULTURE

妊娠米がメルカリで販売される…ジンクスを受けて買ってみた人の反応は?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

このところ出品内容でいろいろと世間を騒がせているメルカリだが、また騒動が起きているようだ。

不妊に悩む女性にご利益があるという、「妊娠米」なるものが販売されているという。もともと「妊婦が握ったおにぎりを食べると妊娠しやすい」などのジンクスがあり、不妊女性の間では有名な都市伝説になっていた。

おそらく、そうした都市伝説を受けて商品としてのアイディアが思い浮かんだのだろうが、実際の出品者は妊娠経験がなかったり独身だったり、小遣い稼ぎのために嘘をついているような現状が明らかになったのだ。

妊娠米がメルカリで販売!販売者は特定された?

#メルカリ
妊娠米オオスギィ pic.twitter.com/cACH98c6Q5

— ゴミクズちゃん (@claire_no) 2017年4月27日


こういった形で、おそらく普通の米と思われる米を少し切り出し、少しかわいらしい袋に詰め込んで妊娠米として販売するものがあとをたたないのだ。

これに対して、ネット上では批判が噴出。不妊に悩む女性をあまりにバカにした出品者たちへの批判が見られる。

メルカリの妊娠米、まだやってる人いるの…。藁にもすがる思いの不妊の方に失礼だと思わないのかな…神経疑う。

— こまさん@29w (@Ewul8gNYpqBQqpX) 2017年5月1日

妊娠米とかひどすぎる‥
久しぶりにテレビつけてみた。

— さくら🌸JC1 (@natanamagon) 2017年5月1日

毎日新聞の取材で、出品者のインタビューが掲載されていたが「これを買って前向きに妊活に取り組めるのでは。」と開き直っているようだ。本人は独身で妊娠経験はないらしい。

ジンクスを受けて買った人の反応は?

一方で、妊婦が握ったおにぎりを食べると妊娠しやすいというジンクスが存在するのは事実だ。こういうジンクスを信じるかどうかは人次第で、自由だ。筆者の感覚としては、本当にこれが妊婦が手にした米であって、それを気休めにでも欲しいと思う人がいるのであれば、販売すること自体は問題ないと思っている。

自分が出品したものに、誰かがなんらかの価値を感じてくれて、それを購入してくれるというのがフリマの醍醐味だ。不妊に悩む人のために、気休めでもいいから心を込めて、妊娠できるように祈った米を、それほど高くない値段で販売したとすれば、それを買った人と売った人どうし納得しているのであれば、誰に責められる内容でもない。

推測だが、おそらくは、一番初めに妊娠米を販売した人は、純粋にそうした気持ちがあったのではないだろうか。

だが、そこに目をつけて小金稼ぎをしたい人たちが現れてしまった。もちろん、お金を稼ごうとするのは悪いことではない。しかし、商売に臨む姿勢として、ろくに祈りもせず、妊娠経験がない人が、まったく偽って普通の米を妊娠米として売るのは、極めて問題がある。

毎日新聞のインタビューでは、妊娠米を買った人が「1合買ったはずが1/3しか入ってなかった」「しばらくしたら不妊治療のサプリのカタログが届いた」と語っていた。購入者の情報が流出した可能性もある。これは、あまりにも購入する人の気持ちをバカにしていると言わざるを得ない。

商売の本質は「価値の交換」だ。相手は、商品の価値を信じているから、お金を出して買ってくれる。それは、「価値を信じさせればいい」という話ではない。本質的に、しっかりと価値を提供しなければいけないのだ。

メルカリの出現は、「誰でも商売人になれる」という点でエポックメイキングな出来事だ。しかし、本来「誰でも商売人」になってはいけなかったのではないだろうか。少なくとも商売を始める人は、商売の本質が「価値の提供」にあって、それを行わなければ、巡り巡って自分が痛い目をみるということをよく理解しておかなければならない。

出品者側のモラルの確保が急がれる。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 成宮寛貴の友人A氏の正体は特定された?ゲンキングの名前も上がるが…
  2. 東京大神宮初詣の混雑時間を避けるには?2日が穴場!
  3. スザンヌの長男とのキス画像が炎上で賛否両論
  4. 市場ずし難波店のわさびテロが余りにひどい!中国・韓国への人種差別…
  5. 3.11黙祷2017年の時間は?やり方や言葉などを正しく
  6. 札幌雪祭り2017 芸能人がくる日程はいつわかる?
  7. 小室圭の実家や父親は?家柄はやはり良いのか
  8. 食べ続けると痩せる肉はどこで買える?今話題の究極ダイエット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP