SOCIAL

奥華子のライブで起こったチケットトラブルの根本的な原因とは?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

奥華子さんと言えば透き通るような歌声と心にしみわたるような歌詞で多くのファンの心をつかんでいる人気アーティストさん。

そんな彼女がライブを開くとなれば、多くの観客が押し寄せて大変なのだろうと思いますが、観客が全く来ないという事件が起きたのだとか。

7月16日に予定されていた大阪公演第2部に、誰も観客が来なかったという前代未聞の事態、いったい何が起こったのでしょうか?

奥華子さん自身も「なぜ?」と困惑した出来事

今回のライブは「奥華子の弾き語りダークナイト☆」と銘打って、限定版CDに同梱された応募券がなければ応募できないライブイベントでした。

実際、前日の7月15日に東京で開催された公演は通常通り開催されていて、翌日の大阪公演に向けて関係者もモチベーションを上げていたことと思われます。

トラブルが起きたのは7月16日の大阪公演第2部のこと。

13時から開催された第1部は通常通り開催されて盛況に終了。

その後お客を入れ替えての第2部となるべきところ、集合時間になっても観客は誰も来ないことで関係者が初めて異変に気づきます。

奥華子さん自身も16時29分には自身のツイッターで「集合時間過ぎても誰もいないです」「どうして」と動揺した様子でツイートするありさまでした。

結局第2部には観客が誰も現れることなく、奥さんをはじめとしてスタッフたちは大慌てで原因を究明することになりました。

トラブルの原因は「メールの未送信」

トラブルの原因が分かったのは7月16日17時前のこと。

今回のイベントでは入場方法や注意事項を添えて「参加決定通知」を登録されているメールアドレスに送信する方法が取られていました。

なんとそのメールが送信できていなかったのです。

メールが送信できていなかった理由は操作ミスなのかサーバトラブルなのかいまだにわからないままですが、主催者は送っていたはずのメールを信じて「お客はまだ来ないのか」と困惑していたことになります。

結局今回の公演は振替公演をすることとなり、そのメールは確実に送信したことは確認したのだとか。

インターネットは便利な仕組みではありますが、ささやかなトラブルでここまで影響が及ぶとは、誰も思わなかったでしょうね。

奥さんはもともとツイッターを積極的に使う芸能人だったので、逆に何が起きているのかを発信できて、異変に気付くことができたとも言えます。

電子メールは対個人あてに情報を送るには最適の方法ですが、確実に情報を伝えたい人がいる場合は確実性を担保できる別の方法を使った方がいい場合もあるでしょう。

スマートフォンの普及により、様々な方法が生み出されるとは思いますが、確実性を担保できるかどうか、それだけは重視してほしいものです。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 北朝鮮の戦争は秒読み?2017年4月と予言の未来人の存在も
  2. 東京医科大学の裏口入学リストは一般人でも見れる?
  3. 内田茂逮捕の可能性は?監査役の会社が不正受注疑惑
  4. スバルでも不祥事発覚!無資格検査は常習化しているのか?
  5. 岸和田イレブンスリー暴走(11・3暴走)の発端は何?
  6. 水野祐の大学はどこ?アートに切り込む異色の弁護士が情熱大陸に出演…
  7. ブルーライトで失明する可能性があるって本当?暗闇でのスマホが原因…
  8. ゴーン逮捕の闇?日産がルノーとの統合回避のために仕組んだって本当…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 名刺交換では日常会話を
  2. 新元号は令和

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP