SOCIAL

ライザップが赤字に転落した一番の理由は?今後巻き返しはあるのか?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

ライザップと言えば、芸能人を使ったダイエット実践をCMで紹介することで、一躍多くのユーザーを獲得した企業です。

「結果にコミットする」と言う大胆なフレーズと、独特のBGMでダイエットに成功した芸能人が登場するCMを見て、ダイエットに踏み切った一般市民も多いはずです。

そんなライザップですが、業績と言う意味では株主にコミットできなかったようで、最新の決算で赤字になってしまいました。

ここからライザップは巻き返すことができるのでしょうか?

赤字の原因は子会社の損失

ライザップが赤字に転落した一番の原因は子会社の赤字です。

ライザップは多角経営を展開するため、アパレル企業、出版社、エンターテインメント店などを傘下にするM&Aを積極的に展開してきました。

有名な所ではCD/DVD・書籍販売チェーン「新星堂」を展開するワンダーコーポレーションや化粧品販売のジャパンゲートウェイ、フリーペーパーを発行するサンケイリビング新聞社や「ぱど」などです。

これらの企業はライザップが1年以内に買収して子会社化したのですが、その効果がまだまだ業績に反映できてない状況にあるようです。

好調な部門を重視した経営へ

2019年3月期の通期業績予想を下方修正したライザップですが、その修正幅はかなりのものです。

売上高は前回予想から191億円減の2309億円、営業損益は263億円減となる33億円の赤字となり、純損益は229億4000万円減となる70億円の赤字を見込んでいます。

株主に予定していた配当も無配になり、今後株主から経営陣の責任を問う声も上がってくることが予測されます。

これ以上の赤字を避けるために、ライザップではM&A手法の取りやめと、「ライザップゴルフ」などの好調な事業に対して資源を集中して利益回復を目指すこととしています。

広告費を削減することがどこまでできるか?

ライザップがここまで知名度をアップできたのは、やはりCMの効果です。

芸能人を採用するということは、その分広告費がかさむことは事実で、最近ではかつてのようにダイエットに成功した芸能人をCMに起用することは少なくなりました。

そもそもライザップはどこの部門を中心に位置付けて経営したいのかが不透明です。

ダイエット・健康部門を柱として副次的に子会社の事業をリンクさせるのか、それとも子会社の事業を柱にしたいのか、そこがまだ見えてこないのです。

まずはライザップ社の「柱」がなんであるかをアピールしてくれないと、会社への信頼もサービスへの信頼も回復できないですし、その結果業績の回復も進まないかもしれません。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 模造刀事故の劇団はどこ?模造刀と真剣の違いから殺人事件説を検証し…
  2. コンビニ無断駐車のリスクがヤバイ!合計921万円の損害賠償支払い…
  3. 南橋浩の大学などの経歴は?エリート銀行員の転落人生・・・
  4. ギリシャの山火事、原因は何?発生から3日経っても鎮火の見通し立た…
  5. カルロス・ゴーンの逮捕は用意周到?日産がルノーとの統合を避けるた…
  6. 障害者雇用を水増しすることで得をするのはダレ?
  7. 塚越裕美子のTwitterやブログから統合失調症の可能性が浮上!…
  8. 高木啓幹事長が偉そうすぎてひどい!税金でクラブ通いの汚れた幹事長…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP