SOCIAL

成清梨沙子の写真が可愛いと話題に!公認会計士の東大美女の夫はどんな人?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

7月2日に投開票を迎える東京都議選。

小池百合子都知事が率いる「都民ファーストの会」が、どこまで議席数を獲得するかに注目が集まっている。今月初めに自民党を離党して会の代表に就任した、小池都知事の動向にばかり目が行ってしまいがちだが、会が擁立する候補者たちの中にはさまざまな経歴を持つ人物がおり、なかなか興味深い。

中でも、そのモデル並みの容姿で目を引くのが、墨田区から立候補する成清梨沙子さんである。

成清梨沙子さんとは?

成清梨沙子さんは、現在27歳。都民ファーストが擁立する新人候補者の中で、最年少の若さである。

身長165cm。モデル並みのスラリとした体型と美貌で、どうしても見た目にばかり興味を持たれがちだが、実は素晴らしい経歴の持ち主なのである。

成清さんは東京都千代田区に生まれた。父は麻酔科医。名門・私立雙葉中高から現役で東京大学文科Ⅱ類に合格。経済学部に進み、在学中に公認会計士の試験に合格。卒業後、日本の代表的な監査法人4つのうちの1つである、あずさ監査法人に就職した。

夫とは、就活中に知り合い結婚。もうすぐ2歳になる子供が一人いる。仕事と子育てを両立しながら、小池都知事主催の「希望の塾」に通っていた。

育児をする中で、少子化問題への意識が強くなったことが、政治の道を歩き出すきっかけになったのだという。

現在は千代田区在住だが、落下傘候補として墨田区からの立候補になる。しかし、子供の保育所の関係で家族そろって墨田区に転居することができず、単身赴任という形をとるという。

成清梨沙子さんの夫とは?

素晴らしい経歴、さらに高い志を持って政治の道を歩き始めた妻。自分と子供を残して、選挙のために別居することを選んだ妻を快く見送る夫とは、どんな人物なのだろうか。

残念ながら、成清さんの夫の情報は「金融機関勤務」ということしか分かっていない。二人は就活中に知り合ったという。

成清さんが立候補するにあたり、家族は誰も反対しなかったという。「親族に政治家が一人もいないので、選挙活動がどれほど大変か、誰も知らなかったのが功を奏した」と成清さんは語っている。

反対するどころか、夫は選挙期間中、休暇を取って活動を助ける予定だという。

経歴や仕事などは分からないが、妻の志を認め、応援する姿勢は、多くの女性が理想的とする夫の姿だろう。

成清さんの選挙活動は、育児と両立して行われるため、日中に限られるようだ。

単身で墨田区に転居することになったのも子供の保育所の関係だというが、もし当選して都議会議員となれば、家族と別居する生活が今後4年間も続くことになる。

夫の最大限の協力が必要になるが、悲しいことに父親に母親の代わりはできない。まだ幼い子供の心のケアも必要になるだろう。

だからと言って、成清さんが頻繁に家族の元に帰ることはできないのだ。墨田区の住人になった以上、墨田区に住まなければならない。

立候補する地区には3ヶ月以上居住していなければならないため、成清さんは既に住民票を墨田区に移していると思われる。しかし、住民票だけ条件を満たしていてもダメなのである。居住実態が必要なのだ。

以前に、転入先の市会議員選挙に当選したものの、実際に住んでいた形跡がないとして、当選が無効になってしまった女性議員がいた。

この女性は、「夫とは離婚を視野に別居中だが、昼間は子供の世話のために旧住所に戻っていた」と言い訳したが、現住居で水道を使っていた形跡がないことから嘘がばれてしまったのだ。

成清さんは、当選した暁にはこういったミスを犯さず、墨田区の住居を拠点に、家族との時間も守り、「女性の視点で子育てや介護問題を訴える」という志を全うしてほしい。

それはとても難しいことであるが、家族の、我が子のためである。家族の不幸の上にたつ「高い志」など、笑えないギャグのようなもの。ただ寒々しいだけのものではないだろうか。

関連記事
成清梨沙子の政策は?幼少からの経歴に迫る!

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 三浦瑠麗は創価学会で中国人という噂の真偽は?夫は外務省で正真正銘…
  2. 病院に3億円を追加寄付する中本さん 5億円を九大に寄付した中本博雄さん。その後なんと3億円を追加で病…
  3. 横浜の簡易宿泊所で火事!中高層マンションやビル火災で逃げ遅れない…
  4. 2018年「台風6号」の進路は?日本列島への影響は?
  5. 電通の不祥事が止まらない!ブラックだが年収は魅力?
  6. 栗原敏勝の動機は?宇都宮爆破事件の闇が深すぎる・・・
  7. 高樹沙耶は若い頃から薬をやっていたのか?
  8. ヒルナンデスの生中継に乱入した男の目的は何だったのか?

注目記事

ピックアップ記事

  1. メーカー就活必勝法

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP