ENTERTAINMENT

ローラのファンクラブ解散で本人が言及。「楽しく交流できる新しい形」を推察。

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

ローラのオフィシャルファンクラブ「ROLA’S FAN CLUB」が2017年11月30日をもって休止することがわかった。ファンクラブの休止についてローラはツイッターで言及したのだ。

ツイッターでは「楽しく交流できる新しい形」を準備しているという、それはどんな形なのかについて推察してみたので紹介していきたい。

ローラのファンクラブ解散で本人が言及

11月25日、ローラのオフィシャルファンクラブがコンテンツの更新が困難な状況であることを挙げ、11月30日をもって休止することを発表した。ファンクラブの休止は、事務所との契約問題・独立問題が原因とみられている。そんな中で11月26日、ローラは自身のツイッターでファンクラブについて言及した。

ファンのみなさんへと題し「今、みんなともっと深く楽しく交流出来る新しい形を準備しているの。発表を楽しみに待っていてください」とコメントしたのだ。

このことから、ローラはまだ芸能活動を継続し、ファンとの交流を続けていくつもりであることがわかる。ローラファンは嬉しい限りではないのだろうか。

「楽しく交流できる新しい形」を推察

ローラのツイッターでの言及で気になるのが、「楽しく交流できる新しい形」とはどんな形であるのかだろう。具体的な内容についてはコメントしていないだけに、どんな形になるのかが楽しみだろう。

推察としては、今まで以上にファンと深く交流できるような形にしていくのではないだろうか。新しいファンクラブの会員限定のライブや握手会などのイベントの企画などもあるのかもしれない。ローラは事務所との問題があり、新しい事務所を設立する動きが予測されている。新しいファンクラブでは、新事務所だからこそできるようなファンサービスができるのではないだろうか。

事務所との契約問題・独立問題で話題になっているローラだが、人気は衰えていない。新しいファンクラブが正式に決まれば注目されることだろう。どんな形のファンクラブとなるのか楽しみだ。

ローラのオフィシャルファンクラブが休止することがわかった。

しかし、すぐにローラは新しいファンクラブについて言及。「楽しく交流できる新しい形」を考えているという。すでに準備中とのことなので、事務所との契約問題・独立問題が解決すればすぐにでも動き出すのかもしれない。

今まで以上にファンとの交流を大事にしようなので、ローラファンとしては楽しみだろう。ローラの今後の動向に注目していきたい。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. ゆずの重大発表はなぜホームページで発表されなかったのか?
  2. 菊川怜の結婚相手は誰?穐田誉輝という最強の投資家か
  3. 高樹沙耶は逮捕されないの?石垣島で大麻を栽培?
  4. 盲目のヨシノリ先生 原作のあらすじとネタバレ!
  5. 北見寛明の女優HやAKBのYは誰?イケメンモテ男芸人の転落人生の…
  6. フィフィが嫌いな人が増加!女性を敵に回す発言で炎上か?
  7. 長嶋一茂が鬱を告白。鬱の原因はなんだったのか?
  8. 林家たい平マラソンのギャラはチャリティーといえるのか?

注目記事

ピックアップ記事

  1. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い
  2. 北海道エリア別オススメTOP3

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP