ENTERTAINMENT

清水良太郎が違法カジノで逮捕はあるか?活動自粛で高まる注目

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

タレントとして知られる清水良太郎さんと、俳優の遠藤要さんが違法カジノに出入りしたことをフライデーが公表した。

掲載された写真には、顔をマスクで隠しながら闇カジノの雑居ビルから出てくる2人の姿が映っている。

これにより遠藤さんは事務所から謹慎処分を受け、清水さんは現在受けている仕事をキャンセルし活動を自粛した。

しかしこのような違法カジノに出入りしたことで逮捕される可能性はないのだろうか。今後の2人の動向を探ってみよう。

今後、清水良太郎さんに逮捕の可能性はあるのか

清水良太郎さんと言えば、ものまねタレントの清水アキラの息子として知られており二世タレントとしても有名だ。

これまでにも二世タレントがスキャンダルの渦中にいたり巻き込まれることは珍しくなかったが、警察が介入するような事件の場合は親にとってもダメージが大きい。

今回のスキャンダルにより父親の評判に傷がつく可能性は十分にあるため、この件が逮捕に繋がるかも気になるところだ。

過去に賭け事で身を持ち崩す有名人は多かったが、最近では闇カジノを利用したことによりオリンピック選手が出場資格はく奪されるケースもあった。

しかし上記の2人は事務所の取り調べに対しても、

「闇カジノかどうか事前に確認を取った」

「そんな店じゃないと言われた」

「実際に入店して遊んだら金をかけるか聞かれたので去った」

と金銭を賭けていないことを主張している。

これには口裏を合わせているのではと疑惑の声を上がっているが、今後警察の介入があるかどうかで動向は大きく変わりそうだ。

2人は活動自粛を発表。しかし片方だけ謹慎の理由は?

しばらくは様子見となりそうな2人だが一方で遠藤さんが謹慎処分、清水さんが活動自粛に留まったのはなぜだろうか。

これにはそれぞれの事務所のコンプライアンスや背景の差があるようだ。

遠藤さんの事務所は上場企業であることから株主の目も厳しく、納得させるためには謹慎もやむなしといったところだろう。一方で清水さんは身内との個人事務所であり、コンプライアンスに開きがあるようだ。

しかしその清水さんにしても来月に迫ったミュージカルをキャンセルしており、仕事に出た影響は少なくない。

今回の闇カジノへの出入りが報道されたことで、今後仕事のイメージが損なわれることへの覚悟が必要になって来るのではないだろうか。

日本ではいまだにカジノ法案に対する反発が続いているが、公的なカジノが出来たらこうした人たちも騒がれることすらなくなるのか。今後の動向を注視していきたい

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 成宮寛貴の弟の手紙とは?「大学進学は兄のおかげだった」
  2. 「この世界の片隅に」のネタバレあらすじ!のんが主演のせいで話題に…
  3. 今井翼が再発したメニエール病は不治の病?復帰は絶望的とのウワサは…
  4. ガキ使2017年大晦日のテーマは?ロケバスの目撃情報あり!
  5. 真木よう子が泥沼トラブルで事務所独立。彼女はこのまま消えてしまう…
  6. 2018年ガキ使の出演有名人を予想!
  7. 林田理沙アナってどんな人?ブラタモリのアシスタントとしての相性は…
  8. SMAP大晦日解散慰労会の焼き肉店はどこ?木村拓哉はなぜ参加しな…

注目記事

ピックアップ記事

  1. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い
  2. ウィキリークスとビットコインの関係

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP